RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 陸上
  4. 記事
2012年8月12日23時6分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

観衆の大声援後押し、最後のゴールはレソト・ラモネネ

写真:男子マラソンでゴールへ向かって走るレソトのラモネネ=AP拡大男子マラソンでゴールへ向かって走るレソトのラモネネ=AP

【第17日、男子マラソン】

 男子マラソンで最後にゴールしたのは、アフリカ南部レソトのツェポ・ラモネネ(21)。2時間55分54秒で85位。1位がゴールしてから48分近くたっていた。それでも、観衆の大歓声に手を振って応えながらゴールした。国旗を振って出迎えた選手団長のモアケ・ラレアカさんは「苦しかっただろうが、彼は決してあきらめなかった。これこそ五輪の精神だ。彼こそ英雄だ」と胸を張った。(石田博士)

検索フォーム

陸上最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース