RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 体操・新体操
  4. 記事
2012年8月13日6時44分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

内村「満足はしていない」 4年後の団体金メダルへ決意

写真:金メダルを手に観客の声援に応える内村航平=1日、森井英二郎撮影拡大金メダルを手に観客の声援に応える内村航平=1日、森井英二郎撮影

 体操男子で28年ぶりの個人総合王者となった内村航平(コナミ)は、「北京は楽しかったが、今回は苦しかったと感じている」と振り返った。

 団体金メダルを早くから目標に掲げ、「この五輪に懸けすぎた」。大会を控えた体調も、これまでになく良かった。その分、空回りした。「気持ちばっかり前に出ていたような気がする」

 それでも、団体と種目別の銀メダルをあわせ、三つのメダルを持ち帰った。「自分の思っているものとは少し違うけれど、演技で表現できた結果だとは思う。ただ、満足はしていない」

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

体操・新体操 最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース