RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年8月14日19時0分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

グーグル検索最多の日本人選手名は… 五輪期間中

 米ネット検索大手グーグルは14日、ロンドン五輪期間中に最も検索された日本人選手名と競技名を発表した。体操の内村航平選手、競泳の鈴木聡美選手らメダル争いをした選手が上位を占めた。

 内村選手は金メダルを獲得した2日ごろに検索が伸びていた。鈴木選手は出場3種目でメダルを獲得した以外に、「声優になりたい」とコーチに告白していたという4日のニュースや、福岡県が県民スポーツ栄誉賞を授与するという9日のニュースでも多く検索されていた。

 男子では内村選手に続き、吉田麻也、大津祐樹、室伏広治、入江陵介、村田諒太、法華津寛、立石諒、太田雄貴、松田丈志の各選手が多く検索されていた。女子では鈴木選手の後に、木村沙織、吉田沙保里、伊調馨、大友愛、石川佳純、藤井瑞希、木村文子、江畑幸子、浜口京子の各選手が続いた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース