RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. 五輪総合
  4. 記事
2012年11月4日3時4分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

五輪ボクシング、プロOKへ アマ統括団体が参加準備

写真:ロンドン五輪でヘッドギアを着けて戦う村田諒太(右)拡大ロンドン五輪でヘッドギアを着けて戦う村田諒太(右)

 【近藤幸夫、ニューヨーク=木村健一】五輪のボクシング競技をめぐり、世界のアマチュア連盟を統括する国際ボクシング協会(AIBA)が2016年リオデジャネイロ大会から、プロ選手の参加を認める方針であることが分かった。独自に設立するプロ組織「AIBAプロフェッショナルボクシング」(APB)に所属することが条件といい、既存の主要なプロ団体からは反発する声も出ている。

 リオ大会からのプロ化方針は、AIBAが朝日新聞の取材に対して明かした。国際オリンピック委員会(IOC)のロゲ会長からの支持もある、と説明している。

 主要プロ団体は世界ボクシング協会(WBA)や世界ボクシング評議会(WBC)など四つある。最近は興行を優先し、正規王者以外に暫定王者など王座を乱立させ、ベルトの権威が落ちているとの批判もある。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し!サービスのご紹介はこちら

検索フォーム

五輪総合最新ニュース

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース