RSS
現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ロンドンオリンピック2012
  3. ニュース
  4. 記事
2012年12月5日19時1分

印刷用画面を開く

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

室伏の当選無効問題、来月に結論見通し

 陸上男子ハンマー投げの室伏広治(ミズノ)が、ロンドン五輪の際に行われた国際オリンピック委員会(IOC)選手委員選挙で選挙違反により当選無効とされた問題で、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長は4日、スポーツ仲裁裁判所の裁定が来月下るとの見通しを語った。

 IOCの決定を不服として、JOCと室伏が提訴していた。双方がすでに必要書類を提出しており、今後は聴聞会が行われる。竹田会長はIOC理事会が開かれたスイス・ローザンヌで、「当初は今月に結論が出るはずだったが、クリスマスを挟んで1月には出るのではないか」と話した。

 一方、IOCはこの日の理事会で、インド五輪委員会の役員選挙に政府が不当に干渉したとして、インド五輪委を資格停止処分にした。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

写真

朝刊カレンダー

        26 27 28
29 30 31 8/1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13          
朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント朝日新聞社 アサヒ・コム ロンドンオリンピックTwitter(ツイッター)アカウント
ドコモポイントコース