メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック
  • 前の日へ
  • 次の日へ
カレンダーカレンダー

217 第11日目(現地時間)

ジャンプ団体が銅メダル獲得=山本裕之撮影ジャンプ団体が銅メダル獲得=山本裕之撮影

09:00

写真

開幕から晴天に恵まれていたソチですが、前夜から荒れ模様。雪上競技が行われる山岳地域のクラスナヤ・ポリャーナでは、朝から濃い霧も発生。会場では整備作業が行われていました。(写真はロイター)

10:00

写真

ここ3日間で出会った野良犬・野良猫たち。五輪開催を前に、野良犬を2000匹以上を駆除したという話もありますが、まだまだいます。経済的余裕がなくなった飼い主たちによるペットの遺棄。胸が締め付けられます。

16:00

ソチ・アドレル地区の市場は、夕方になると夕飯の材料を買い求めるお客さんで大混雑。オリンピックなんてどこ吹く風。ここだけは「いつものソチ」の空気が流れています。果物屋さんの軒先にぶら下がっているのは、日本でもおなじみの「干し柿」。この地方の名産です。お店のひとに作り方を聞くと「昼は外に干して、夜は部屋に干す。そんなもん、どの国も同じだろっ!」。おっしゃるとおりです。

17:30

写真

女子フィギュア代表の3選手が会見。笑顔で意気込みを語りました。

18:00

写真

お腹がすいたけど、売店には長蛇の列。まもなく競技が始まっちゃう…。そんな観客に人気なのが、自動販売機。ワッフル(100ルーブル=約300円)からサンドイッチ(150ルーブル=約450円)まで売っています。

20:15

写真

五輪公園内で行われたスピードスケート女子1500メートル(16日)のメダルセレモニー。左からオレンジ、オレンジ、オレンジ。スピードスケート大国・オランダがメダルを独占しました(実際は左から銀メダルのイレイン・ブスト、金メダルのヨリエン・テルモルス、銅メダルのロッテ・ファン・ビィーク)。(写真はロイター)

21:20

写真

男子ジャンプ団体、天候が心配されましたが予定通りスタート。日本のトップバッター、清水礼留飛選手は132.5メートルで127.8点。

21:30

写真

五輪期間中、ソチでは午前5時~午前1時まで、五輪公園から市街地方面に戻る無料バスを運行しています。対象は競技チケットを持った観戦者(ま、あまりチェックはしてないんですけどね)。連日、競技が終わるのは午後11時過ぎ。ありがたいです。

22:02

写真

レジェンド葛西紀明選手の1回目は134.0メートル(131.5点)。日本、3位で2回目へ。

22:47

写真

伊東大貴選手の2回目は132.0メートル(127.0点)。日本、この時点で1位。

23:02

写真

葛西選手、抜群の安定感。2回目は134.0メートル(137.3点)。日本、2組を残して1位。メダルが確定しました。

ラストダンス 浅田真央

朝日新聞オリンピックニュースTwitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ