メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

耕論 「公の文書」は幻想か 瀬畑源さん、森田明さん、奈良岡聰智さん (4/20)

 財務省が公文書を改ざんし、防衛省は日報を何度も隠し、厚生労働省はほぼ黒塗りの文書を出す。そこに「公文書は国民の財産」という意識は見えない。「公………[続きを読む]

耕論

WEBRONZA

永尾俊彦

続・諫早湾干拓で漁民とともに反旗を翻す農民たち(04/20) [政治・国際]

農業経営は「順調」か? 諌早湾干拓の耕地利用率は、県諫早湾干拓営農支援センターによれば168%で、長崎県平均の約1.9倍(2016年度)だ。また、農業産出額(推計)は、2008年度が20億円だっ…[WEBRONZA で読む]

山瀬一彦

国民の利益を損なう「黒」「白」論議(上)(04/20) [政治・国際]

相次ぐ「黒」「白」がはっきりしない事態 財務省の福田淳一事務次官が18日に辞任を表明した。週刊誌が福田氏によるセクシュアルハラスメント(セクハラ)発言を報道したことが契機となった騒動の末の表明であ…[WEBRONZA で読む]

杉浦由美子 杉浦由美子

「胸を触らせろ」は特に言ってはならない言葉(04/20) [社会・スポーツ]

 18日に辞任を発表した財務省の福田淳一事務次官が、飲み会の席で女性記者に「胸触っていい?」等々のセクハラ発言をしていたことが、『週刊新潮』(2018年4月19日)で報じられた。福田氏は否定している。…[WEBRONZA で読む]

太田省一 太田省一

有働由美子はアナウンサー界の「不良」である(04/20) [文化・エンタメ]

 有働由美子は面白い。NHK『あさイチ』で見せた姿もそうだが、なによりも生き方が面白い。そう感じる理由を、これからアナウンサーの歴史とも絡めながらちょっと考えてみたい。 番組が好評だっただけに『あさ…[WEBRONZA で読む]

WEBRONZAは月額700円(税抜)、単品ジャンル月額250円(税抜)の有料言論サイトです。
朝日新聞デジタルの有料会員は、追加料金なしで記事全文をお読みいただけます。
WEBRONZAのサイトでログインを求められたら、朝日新聞デジタルのIDとパスワードを入力してください。

投稿先

  • [東京・名古屋・西部本社]

    郵送

    〒104-8661
    東京・晴海郵便局私書箱300号 朝日新聞「声」

    ファクス

    0570-013579 / 03-3248-0355

    メール

    koe@asahi.com

  • [大阪本社]

    郵送

    〒530-8063
    大阪北郵便局私書箱44号 朝日新聞「声」

    ファクス

    06-6223-0737

    メール

    dai-koe@asahi.com

「声」テーマ特集、募集中!
若い世代 こう思う 5月は「お出かけ」

 「若い世代 こう思う」は月に1度のコーナー。毎回テーマをお知らせし原稿を募ります。
 次回5月のテーマは「お出かけ」です。
 緑まぶしい季節。山や川で遊んだり、ふらっと町歩きをしたり、おしゃれをして買い物したり。自由な発想で400字以内にまとめ、住所・氏名・連絡先を明記して上記投稿先へお送りください。学校単位などで取り組まれた原稿もお待ちしています。
 締め切りは5月4日(必着)、掲載は5月12日の予定です。

語りつぐ戦争

 「語りつぐ戦争」を偶数月の第3月曜日に掲載しています。
 具体的な戦争体験を、その当時の思いとともに550字以内でお寄せください。
 字数内にまとめきれなければ、こちらでお手伝いします。
 「戦争特集」と明記してください。

  • 「声」は500字程度。
  • 「朝日川柳」は1通に2句以内。
  • 「朝日川柳」の5月の課題は4月25日ごろ発表します。
  • 「かたえくぼ」はペンネームを書き添えてください。
  • いずれも表題に「川柳」「かたえくぼ」と入れてください。
  • 住所、氏名、年齢、性別、職業、連絡先(電話番号は携帯も)を明記してください。
  • メールのファイル添付はご遠慮ください。
  • 実名原則。ブログやフェイスブックなどネット上で公開したものも含め二重投稿はおやめください。
  • 趣旨は変えずに直すことがあります。
  • 採用分には謝礼をお送りします。
  • 原稿はお返ししません。採否の問い合わせもご遠慮願います。
  • デジタルメディアにも収録します。
  • 朝刊の「WEBで読む」からお読みいただく「声」ページでは、東京本社版に掲載した投稿を配信しています。
  • 有料会員(フルプラン)のみなさまには、東京、大阪、名古屋、西部各本社版の「声」紙面イメージを、掲載日から14日間ご覧いただけます。

注目コンテンツ