プロ野球

表紙ページへ
選手名鑑
セ・パ日程
 
Hawks vs.Dragons

99日本シリーズ/「方程式」の作者

◆山田久志・中継ぎ陣を強化/尾花高夫・先発陣を手厚く

 カチンと来たのは51歳の山田久志コーチの方だった。尾花高夫コーチの印象を聞いた時だ。「彼と何を比べるつもりですか」。口ぶりに、プライドがのぞく。
山田久志
中日・山田久志コーチ

 「山田コーチとおれを比べたら失礼でしょ」。42歳の尾花コーチは一歩、引いている。「向こうは怒ってるやろ」

 山田、尾花は日本シリーズで1度だけ、まみえたことがある。1978年の阪急−ヤクルト戦だ。

 プロ10年目の阪急・山田はこの年、シンカーを決め球に、投手として最多の3度目のリーグMVPを獲得した。シリーズ経験は6度目で、3試合に登板し1勝1敗。大エースの貫録を見せつけた。

 一方、入団1年目だったヤクルト・尾花はベンチ入りしたものの、登板はなし。4勝3敗でたどりついた日本一には、貢献していない。

 山田は現役20年間で、下手投げ投手として史上最多の284勝を挙げた。日本シリーズに7度出場し、3度日本一になった。屈辱も味わっている。71年の第3戦。巨人の四番打者だったダイエー・王監督に、巨人の7連覇へ流れが傾く逆転サヨナラ3ランを浴びた。それも含め「これまでの経験を生かす自信はある」と言い切る。

 尾花は14年間で112勝。78年の後はリーグ優勝にも縁がない。「実績からいっても質からいっても違うもんな」と苦笑交じりに言う。
尾花高夫
ダイエー・尾花高夫コーチ

 だが、コーチとしては共通点がある。山田はオリックスで96年の日本一を経験した。尾花もヤクルトで、野村監督の薫陶を受けながら97年に日本一を味わった。

 今季はさらに歩みがだぶる。互いに違うリーグへ移って1年目。短期間に投手陣を立て直し「守り勝つ野球」を支えた。投手起用を任されたことも共通している。

 「優勝請負人」と呼ばれた山田はすぐに中継ぎ陣の強化に着手し、4投手の「必勝リレー」を生み出した。「野村ID野球」を継承した尾花は先発陣の強化に力を注ぎ、理論的な指導で若手を開花させた。

 「日本シリーズは策をろうした方が負け」と山田は話す。シリーズ経験が豊富な工藤や秋山がいるダイエーに対し、経験者は立浪と山本昌らが一度だけの中日にあって、その存在は重い。

 一方の尾花は淡々と「嫌なのはゴメス、関川、井上。とにかく4勝をどうするかだね」。

 「勝利の方程式」を書く2人。シリーズは日本一という答えを導き出す場だ。(前部昌義)

99日本シリーズ/監督(10,8)
99日本シリーズ/旧敵将森氏、両監督を語る(10,9)
99日本シリーズ/左腕エース(10,10)
99日本シリーズ/火花散る師弟(10,11)
99日本シリーズ/五輪から3年(10,13)
99日本シリーズ/主砲の真価(10,14)
99日本シリーズ/挫折を経て(10,15)
99日本シリーズ/強運の左腕(10,16)

◆99年日本シリーズ日程
   球場開始時間
第1戦23日(土)福岡ドーム18時
第2戦 24 18時15分
 25日(月)移動日 
第3戦26日(火)ナゴヤドーム18時20分
第4戦27日(水)18時20分
第5戦28日(木)18時20分
 29日(金)移動日 
第6戦30日(土)福岡ドーム18時15分
第7戦 31 18時15分
<注>どちらかの4勝で打ち切り

「スポーツ天国」の表紙ページへ



asahi.com Image

asahi.com に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作 権法並びに国際条約により保護されています(著作権とリンク広告掲載についての説明ページへ)。 Copyright 1999 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.