プロ野球

表紙ページへ
選手名鑑
セ・パ日程
 

広島・佐々岡がノーヒットノーラン
史上67人目、通算78度目

◇広島・5月8日
 
1
中日
広島
【中】●サムソン【広】○佐々岡

 プロ野球の広島・佐々岡真司投手(31)が8日、広島市民球場での中日8回戦で、史上67人目(通算78度目)の無安打無得点試合(ノーヒット・ノーラン)を達成した。


ノーヒット・ノーランを達成した広島・佐々岡(日刊スポーツ提供)

 セ・リーグでは、昨年の阪神・川尻哲郎投手以来29人目(32度目)。広島では外木場義郎(現コーチ)以来、27年ぶり3人目の快挙となる。今季は両リーグ通じて初めて。  佐々岡投手は開幕から3勝0敗と好調で、この日が5試合目の登板だった。打者28人に対し、許した走者は死球と2失策による3人だけで、投球数は103だった。

    ◇          ◇

 快記録の仕上げは遊ゴロ併殺だった。9回一死、遊ゴロ失の神野を一塁におき、打席は李。2―0と追い込んだ4球目。外角低めカーブを引っかけさせた。

 「日本シリーズで8回一死で打たれたことがある。ぼくには縁がないものと思っていましたけどねえ」。顔を紅潮させたプロ10年目。最後に変化球を打たせた投球に、生まれ変わった「背番号18」を見た。

27アウトの内訳
内野ゴロ 12
(併殺打  1)
内野飛球
内野邪飛
外野飛球
三  振
けん制死
27

 これまで強い上体にまかせ、直球とスライダーで押そうとした。今年で32歳。いつの間にかキレを欠き、成績が落ち込んだ。初の減額更改も味わう。大野投手コーチに「再起できなければ、結局その程度の投手」といわれた。背水といってもいい状態を招きつつ、復調へのヒントは昨季、つかんでいた。抑えで失敗して先発に回った屈辱の中、「悪くてもかわす投球を見つけ出せた」。

 裏をかくのを楽しんでいたかのようだ。打者の打ち気を察すると、ボール。選んでくるとふめばストライク。8回、注意していた先頭打者の出塁を三ゴロ失で許した。「まあ、打たれても仕方ない」。無駄な力を抜いて、あとは三者凡退。四番ゴメスへの攻め方をみても、チェンジアップあり、こん身の直球ありと、同い年の西山と2人で打者心理を逆手にとり続けた。

 「140キロ台、130キロ台、120キロ台、それぞれのスピードの球すべてに個性があった。見事だった」と大野投手コーチがいった。エースを突き放し、鼓舞させた大先輩の称賛の言葉。それは新生・佐々岡の奥行きの深さを言い当てていた。(隈部康弘)

セ・リーグ無安打無得点試合
 (☆印は完全試合、※は延長11回)

   投手名   所属     達成日    相 手 
1☆藤本 英雄(巨  人) 50・6・28  西日本 
2 金田 正一(国  鉄) 51・9・5   阪  神
3 真田 重男(阪  神) 52・5・7   広  島
4 大友  工(巨  人) 52・7・26  松  竹
5 杉下  茂(中  日) 55・5・10  国  鉄
6 大脇 照夫(国  鉄) 56・5・3   中  日
7☆宮地 惟友(国  鉄) 56・9・19  広  島
8☆金田 正一(国  鉄) 57・8・21  中  日
9 大矢根博臣(中  日) 57・10・12 阪  神
10☆島田源太郎(大  洋) 60・8・11  阪  神
11☆森滝 義巳(国  鉄) 61・6・20  中  日
12 中山 義朗(中  日) 64・8・18  巨  人
13 バッキー (阪  神) 65・6・28  巨  人
14 外木場義郎(広  島) 65・10・2  阪  神
15☆佐々木吉郎(大  洋) 66・5・1   広  島
16 堀内 恒夫(巨  人) 67・10・10 広  島
17 城之内邦雄(巨  人) 68・5・16  大  洋
18☆外木場義郎(広  島) 68・9・14  大  洋
19 渡辺 秀武(巨  人) 70・5・18  広  島
20 鬼頭  洋(大  洋) 70・6・9   ヤクルト
21 藤本 和宏(広  島) 71・8・19  中  日
22 外木場義郎(広  島) 72・4・29  巨  人
23※江夏  豊(阪  神) 73・8・30  中  日
24 加藤  初(巨  人) 76・4・18  広  島
25 近藤 真一(中  日) 87・8・9   巨  人
26 湯舟 敏郎(阪  神) 92・6・14  広  島
27☆槇原 寛己(巨  人) 94・5・18  広  島
28 ブロス  (ヤクルト) 95・9・9   巨  人
29 野口 茂樹(中  日) 96・8・11  巨  人
30 石井 一久(ヤクルト) 97・9・2   横  浜
31 川尻 哲郎(阪  神) 98・5・26  中  日
32 佐々岡真司(広  島) 99・5・8   中  日
tengoku Image

asahi.com Image

「asahi.com に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています(著作権とリンク広告掲載についての説明ページへ)。
Copyright 1999 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.」