メニューを飛ばして本文へ
朝日新聞130周年 アサヒコムトップへ
冷泉家 王朝の和歌守展
ここから本文

関連イベント関連イベント

記念イベント 事前申し込みが必要です記念イベント 事前申し込みが必要です

4月24日(土) 「和歌をうたう(披講)」
和歌は本来、声に出してうたうものでした。冷泉流の披講(和歌に節をつけて読みあげること)の様子を冷泉貴実子氏(冷泉家当代夫人)の解説付きでご紹介します。
会場 別館ホール(定員200名) 午後1時から約1時間

記念講演会 事前申し込みが必要です記念講演会 事前申し込みが必要です

(1)4月29日(木・祝)「冷泉家の伝統と文化」 【締め切りました】
 冷泉貴実子 氏(冷泉家当代夫人)
(2)5月1日(土)「魅惑の平安私家集」
 田中 登 氏(関西大学教授)
(3)5月8日(土)「王朝和歌の出発─『古今和歌集』─」
赤瀬信吾 氏(京都府立大学教授)
(4)5月15日(土)「冷泉家の歴史と文化」 【締め切りました】
冷泉為人 氏(冷泉家当代)
(5)5月22日(土)「奇跡の歌書」
藤本孝一 氏(龍谷大学客員教授)
(6)5月29日(土) 「冷泉家と京都〜定家の歩いた京のまち〜」
横山和弘(京都文化博物館学芸員)

会場 3階映像ホール(定員100名)  各回とも午前10時30分から正午まで

応募方法
往復ハガキに住所、氏名(返信面にも)、電話番号、「イベント」または「講演会」(1)〜(6)、のうち希望する一つを明記し、同館内「冷泉家展イベント」係へ。先着順。参加者1名につき1枚のハガキでお申し込みください。無料(ただし、本展覧会入場券[半券可]が必要です)


ギャラリートークギャラリートーク

4月30日(金)、5月7日(金)、5月21日(金)、6月4日(金)

 各日とも、午後6時から展示室内で京都文化博物館学芸員によるギャラリートークを行ないます(約30分)。事前申し込み不要。当日の入場者に限ります。

GoUpToThisPage
ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| asahi.com | 朝日新聞社会社案内 | 朝日新聞社のイベント情報 | 個人情報 | 著作権 | リンク | 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission