ReライフTOP>読者会議

読者会議

  • スペシャルゲストに養老孟司さん 大阪でトークイベント開催

     暮らしのヒントを学ぶ「阪急 生活楽校」と、人生を自分らしく生きる成熟世代を応援する「朝日新聞 Reライフ」がコラボレーションしたスペシャルイベントを、7月31日(月)阪急うめだ本店 阪急うめだ...

  • アイデアで勝負 参考にしたい節約の工夫

     朝日新聞Reライフ面アンケート「とっておきの節約術」では、「ここまでやるのか」「こんな手があったのか」と質問した側も驚いたり感心したりした回答を多数いただきました。そんな「凄(すご)ワザ節約術」を...

  • 鮮やかに記憶がよみがえる 若さゆえの貧乏旅行

      自転車、夜行列車、周遊券、ユースホステル……。若いころの旅は、時間はたっぷりある、しかし、お金が無いので、むちゃな旅になりがちです。だからこそ、懐かしい思い出として今...

  • 新素材の寝ごこちを試しませんか?寝具体験イベント開催

     朝日新聞「Reライフ読者会議」では、株式会社ディーブレスの協力により、寝具「テクノジェル(R)」を体験する商品モニター会を実施します。※この企画は企業や団体の協力・協賛を得て、商品・サービスの向上...

  • 自分へのご褒美 多彩に

     あなたにとってプチ贅沢(ぜいたく)とは? Reライフ世代に聞いてみたところ、さまざまな答えが寄せられました。食事を奮発するという回答が多かったのですが、マッサージや旅行、読書、観劇などで心や身体を...

  • 【読者会議】ちょっと贅沢 日常に彩り

     あなたにとって、心や暮らしが豊かになる「プチ贅沢」は何ですか?Reライフ読者にアンケートで尋ねたところ、時を重ねてきた人たちならではの、日常生活の楽しみ方が見えてきました。 骨董市へ 数千円で宝...

  • 最近、身近なだれかにときめいていますか? 8月のReライフ面アンケート

    アンケートにお答えいただいた方の中から抽選でプレゼントをお送りします !! 朝日新聞のReライフ面では月替わりのテーマで皆さんのご意見や体験談をお寄せいただき、紙面に活用します。8月のテーマは「...

  • 話し合いませんか、これからの住まいと人生/参加者募集

     5月7日付の朝刊Reライフ面で取り上げた「住まい」をテーマに、読者会議メンバー同士が集まって話し合う「リアル読者会議」を、7月22日(土)に東京で、7月30日(日)に大阪で、それぞれ開催します。 ...

  • 節約上手さんのテクニック公開 食費は買い方を工夫して

     あなたの「とっておきの節約術」は、どんなことですか? 朝日新聞Reライフ面で実施したアンケートで、ウェブでの回答者269人のうち7割超の200人が「節約できている」と答えました。具体的な節約法を...

  • 【読者会議】やりくり上手は楽しみ上手

     日々、節約していますか?読者アンケートでは、「できている」と答えた人が8割近く。ちょっとした工夫や知恵がいっぱいありました。「ちりも積もれば山となる」の精神ですね。 1700円ルールで快適生活 ...

  • いま直面する住まいの悩み Reライフ世代の切実な課題

     住まいの悩みありますか? 朝日新聞の朝刊Reライフ面で実施したアンケートに対し、およそ3人に2人が「ある」と答えました。マイホームの改修や、空き家になった故郷の実家をどうするか。Reライフ世代に...

  • 50代以上が語る 心に残った節約海外旅行

     朝日新聞朝刊Reライフ面で読者に呼びかけた「あまりお金をかけずに心に残った旅」についてのアンケート結果 海外編です。一見、高価そうな海外への旅も工夫次第で節約できます。ケチケチ旅行ならではの思い...

  • 30歳差でも話が弾む 「地域デビュー」体験談を共有

     4月22日、朝日新聞東京本社で「リアル読者会議」を開催しました。当日は、年齢、性別だけでなく、立場や思いも違う人たちが「地域デビュー」について語り合い、大いに盛り上がりました。事前に何人かの参...

  • 50歳を過ぎて実感 旅は時間を超越する

     「あまりお金をかけずに心に残った旅」をテーマに、朝日新聞の朝刊Reライフ面の読者に呼びかけると、320人からたくさんの思い出が寄せられました。豪華なホテルや旅館に泊まらずとも心豊かな旅ができること...

  • 【読者会議】道の駅・酒蔵・・・近場で満喫

     お金をあまりかけずに心に残った旅について、Reライフ読者に聞いてみると、すてきな旅の思い出話が次々に寄せられました。お得に楽しむ工夫も。ぜひ、次の旅の参考にしてみてください。 直売所やスーパーで...

  • 50代以上の女性へエール 頑張りすぎないオシャレを

     スタイリストの石田純子さんを講師に招いた「きょうもキレイ」撮影会&大人の着こなし講座が2017年5月9日、東京・佃で開かれた。第1部のミニ講演で石田さんは、カジュアルな服をおしゃれに着る術に...

  • それぞれの地域デビュー 続けるこつは「ゆるい連帯感」

     リアル読者会議の第2部は、メンバーが6グループに分かれ座談会形式で意見を交換した。話題の中心は、どうやって「地域デビュー」を果たすかだった。   「今後、夫がどうやって地域デビューする...

  • 【読者会議】家のあり方 人生を反映

     住まいの悩みはありますか?Reライフ読者に聞いたところ、およそ3人に2人が「ある」と答えました。回答からは、Reライフ世代が直面するさまざまな問題が浮かび上がります。 子の独立 くつろぎ空間作る...

  • 読者会議/商品モニター会メンバー限定 アンケート「試してみたい商品・サービスは?」 (終了しました)

     生活者としての声を、よりよい商品・サービスづくりにつなげたい――。  子育てが終わったり、定年退職を迎えたりと、ライフスタイルが大きく変化する世代が集まる「Reライフ読者会議/商品モニタ...

  • 初会合で「定年後の地域デビュー」語り合う

     「Reライフ読者会議」のメンバーによる「リアル読者会議」が4月22日、朝日新聞東京本社で開かれた。この日のテーマは「地域デビュー」で、専門家の助言やデビューを果たしたメンバーの体験談を聞...

  • 【読者会議】家事分担 どうするべきか

     定年退職後の夫婦関係、準備してますか?Reライフ読者からは「やりたいことを話し合っている」「家事を分担したいがどうしたらいいか」という声が寄せられました。今回は女性側から考えます。 台所仕事 妻...

  • 「ぬれ落ち葉」に警戒 妻の不安と不満

     「家事を分担したいが、どうしたら夫が動いてくれるのか」「要求が増えてわずらわしい」――。朝日新聞の朝刊Reライフ面で実施した「定年後の夫婦関係」に関するアンケートの女性の回答には、深い悩みと不満な...

  • とっておきの節約術は? 6月のReライフ面アンケート(終了しました)

    アンケートにお答えいただいた方の中から抽選でプレゼントをお送りします !! 朝日新聞のReライフ面では月替わりのテーマで皆さんのご意見や体験談をお寄せいただき、紙面に活用します。6月のテーマは「...

  • 【読者会議】離れて自由 あえて「卒婚」

     定年退職後、夫婦関係は変わりましたか。Reライフ読者に尋ねると、男性の7割が「変わらない」、2割が「よくなった」と回答。良好な関係を築くヒントを、まず男性側から探ってみました。 会うのは年数...

  • 60歳すぎても「仲良し夫婦」の秘訣とは

     「定年後の夫婦関係」がうまく行く人、いかない人は、どんな違いがあるのか? 朝日新聞の朝刊Reライフ面で実施した「夫婦関係」に関するアンケートから、男性で「よくなった」「変わらない」と答えた人の回答...

  • 定年後に夫婦関係が悪化した夫、3つの本音

     定年後に夫婦関係が悪化するのはなぜか? 朝日新聞の朝刊Reライフ面で実施した「定年後の夫婦関係」に関するアンケートから、「関係が悪くなった」と答えた男性の回答を拾い出してみると、夫たちの本音が見え...

  • 【読者会議メンバー限定】雑誌カメラマンに撮影してもらおう(終了しました)

     いつもと違う、新しい自分を、雑誌カメラマンに撮影してもらおう――。朝日新聞社Reライフプロジェクトは、50代からのアクティブ世代のおしゃれを応援するため、「きょうもキレイ 撮影会&大人の着こなし講座...

  • 【読者会議】ネット活用 まさかの再会

     フェイスブックやツイッター、LINE(ライン)などの「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」。Reライフ読者にアンケートしたところ、約6割の人が使っていると回答しました。 こわご...

  • 【読者会議】「いつかは」に挑戦 爽快感

    定年退職後や子育て後、人生をどう楽しんでいますか?  読者アンケートで「趣味はありますか?」と聞いたところ、554人のうち9割が「ある」と回答。それぞれのステキな時間の使い方をご紹介します。 6...

  • あなたの心に残った旅は? 5月のReライフ面アンケート(終了しました)

    アンケートにお答えいただいた方の中から抽選でプレゼントをお送りします !! 朝日新聞のReライフ面では月替わりのテーマで皆さんのご意見や体験談をお寄せいただき、紙面に活用します。5月のテーマは「...

  • みんなの声でつくる連動企画 with読者会議

     人生100年といわれる時代。子育てや仕事が一段落したあとも、生涯現役で自分らしく生きていたい。いくつになっても自分らしく生きられる社会にしたい――。  50代からのアクティブ世代の、そんな思いを...

  • 【読者会議】家から一歩 妻も後押し

     男性の地域デビューを、女性はどう考えているのでしょう。手助けするのはパートナーのため? お互いのため? 読者アンケートから色々な本音が見えてきました。  「何だか寂しそうな顔」。千葉県柏市に...

  • 【読者会議】新たな舞台 地域にできた

    男性に聞きました。地域デビューしていますか?  男性のみなさん、ご自分が暮らしている地域と関わりを持っていますか? 持ちたいですか? 読者アンケートでたずねたところ、前向きな回答が多数寄せられまし...

  • 50代からの地域デビュー<1>きっかけは人それぞれ

     3月6日朝刊Reライフ面に掲載した記事のためのアンケート「男性の地域デビュー」には、たくさんの回答が寄せられました。地域デビューしている人へ、デビューのきっかけと活動内容を聞きました。地域活動に詳...

  • 50代からの地域デビュー<2>お互い様の関係づくり

     3月6日朝刊Reライフ面に掲載した記事のためのアンケート「男性の地域デビュー」に寄せられた回答から、地域デビューをしていない人のさまざまな回答とともに、地域活動に詳しい佐藤陽・十文字学園女子大学教...

  • いよいよ始動!プレ読者会議を開催しました

     3月6日、朝刊Reライフ面がリニューアルします。  「with読者会議」  Reライフ面の右上に、こんな言葉を記したマークがあることにお気づきになると思います。50代からのアクティブ世代ら...

  • 「Reライフ読者会議」に参加しませんか。

    ~本音を共有し、よりよい紙面、よりよい暮らしを一緒につくる「Reライフ読者会議」~  朝日新聞Reライフプロジェクトは、健康やマネー、生き方、人間関係など50代からのアクティブ世代の関心事や体験...

PAGE TOP