朝日新聞 Reライフ 人生充実 PROJECT 人生を楽しむ“Reアクティブ世代”のための文化祭「朝日ReライフFESTIVAL」採録朝日新聞 Reライフ 人生充実 FESTIVAL 人生を楽しむ“Reアクティブ世代”のための文化祭「朝日ReライフFESTIVAL」開催 無料 (各回事前予約制)

朝日新聞社は、アクティブ世代の自分らしい生き方を応援する文化祭 「朝日新聞ReライフFESTIVAL」を2月27日、
東京のロイヤルパークホテルで開き、参加者を募集します。
作家・浅田次郎さんの講演や歌手・加藤登紀子さんのトーク&ライブ、落語家・柳家権太楼師匠の落語、
元プロ野球選手・衣笠祥雄さんと山本浩二さんのトークショー、マラソンランナー・谷川真理さんによるウォーク&ラン講座、
コラムニスト・神足裕司さんの講演会などがあります。

日時 2017年2月27日(月)
 10:30~18:00(10:00開場予定)
会場 ロイヤルパークホテル
(東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1)
定員 2,500人(応募多数の場合は抽選)※参加応募は締め切りました
主催 朝日新聞社
協賛 イオンライフ、オリックス生命、花王、クリニコ、サントリー食品インターナショナル、西武・そごう、ダイソン、タニタ、鉄道会館、ノジュール、ブリヂストンスポーツ、三越伊勢丹通信販売、ヤマハ音楽振興会、ヨネックス、レディースアートネイチャー、ロングライド、JTBメディアリテーリング、NHK学園、SOMPOケアネクスト
協力 沖縄県・沖縄観光コンベンションビューロー
タイムテーブル(各回事前予約制)
1 10:30~11:45
A 衣笠祥雄さん&山本浩二さんトークショー
「鉄人」と「ミスター赤ヘル」が語る「優勝」とは? (10:30~11:30)
B 柳家権太楼師匠 Reライフ寄席(10:45~11:45)
C ファイナンシャルプランナー
藤川 太さん
「なるほどマネー」講座
(10:30~11:30)
2 12:00~13:40
D 秋本奈緒美さん きょうもキレイ
~髪からはじめるビューティライフセミナー~
協賛:レディースアートネイチャー
(12:00~13:00)
E 映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』チャリティー試写会
協賛:ロングライド
(12:00~13:40)
F タブレット講座①
(12:00~13:00)
3 14:00~15:15
G 浅田次郎さん 講演会
「時代小説の基礎知識」
(14:00~15:00)
H 谷川真理さん ウォーク&ラン講座
(14:00~15:00)
I 神足裕司さん本人登場!
「コータリン 心のトークショー」 (14:15~15:15)
4 15:30~16:45
J セットプルミエ バイ ケンゾータカダ
ファッション&トークショー
協賛:西武・そごう
(15:30~16:30)
K 「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」著者 詩歩さん
Reライフ世代におすすめする世界の絶景
協賛:JTBメディアリテーリング(15:45~16:45)
L タブレット講座②
(15:30~16:30)
5 17:00~18:00
M 加藤登紀子さん トーク&ライブ
「Begin Again」
(17:00~18:00)
N 仙台 真田家 13代当主 真田徹さん
「真田幸村 虚像と実像 ~幸村の子女達~」
(17:00~18:00)
 

※プログラムの内容、時間は変更する可能性がございます。

プログラム

Health & Sports 健康・スポーツ・美容Health & Sports 健康・スポーツ・美容

衣笠祥雄さん&山本浩二さん トークショー
「鉄人」と「ミスター赤ヘル」が語る「優勝」とは? A 
衣笠 祥雄 / 元プロ野球選手
1947年生まれ。京都・平安高から65年、広島入団。強打の三塁手として活躍、広島の5度のリーグ優勝、3度の日本一に貢献した。70年から連続試合出場を重ね、87年6月にルー・ゲーリッグの大リーグ記録2130試合を超えた。その後、同年の現役引退まで2215試合に記録を伸ばし、いまだに日本のプロ野球記録として残る。同年、国民栄誉賞。通算2543安打、504本塁打、1448打点、266盗塁。96年、野球殿堂入り。
山本 浩二 / 元プロ野球選手
1946年、広島市生まれ。1968年、ドラフト1位で広島東洋カープに入団。1975年には4番打者として初のリーグ優勝に貢献した。その後チームの主砲として活躍し、プロ野球生活18年で本塁打王4回など数々のタイトルに輝いた。背番号「8」は永久欠番となっている。その後2度、カープの監督を務め、1991年にはチームを優勝に導いた。2013年の第3回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)では日本代表監督を 務めた。 現在は野球解説者として活躍する傍ら、2014年に日本プロ野球名球会理事長に就任し、東日本大震災被災者との交流やアジアにおける野球振興活動に尽力している。
谷川真理さん ウォーク&ラン講座 H 
谷川 真理 / マラソンランナー・スポーツコメンテーター
高校時代、陸上部の中距離選手として関東大会に2回出場をしたものの高校卒業と同時に陸上も卒業。専門学校に進み卒業後は大手町でOL生活を送っていたが、昼休みに会社の同僚とお花見で皇居を訪れた際、ジョギングを楽しんでいる人がたくさんいることに感動し、翌日から皇居を走り始める。その後、数々の大会に出場し輝かしい成績を残している。1992年には「東京都都民文化栄誉賞」「朝日スポーツ賞」を受賞し、2009年には外務大臣表彰を受賞。「市民ランナーの星」と親しみを込めて慕うファンが多く、2015年には自身が代表をつとめる株式会社MariCompanyを設立し、現在も年間30本以上のレースにゲスト参加して全国の方々に走る楽しさを伝えている。座右の銘は・・・「忍耐は苦しいけれどもその実は甘い」
秋本奈緒美さん きょうもキレイ~髪からはじめるビューティライフセミナー~ D
(協賛:レディースアートネイチャー)
秋本 奈緒美 / 女優
長野県松本市出身。
1982年デビュー。女優としてテレビドラマ、映画、舞台、CM、バラエティなど、幅広く活躍。またソロ・ライブなども積極的に行なっている。
最近の出演作品として、
<ドラマ>「南くんの恋人」「タイムスパイラル」
<映画>「小野寺の弟・小野寺の姉」「赤々煉恋」
<舞台>「スマイルマーメイド」「忍の一字」「るつぼ」「bare」「空中キャバレー2015」
<CD>「ゴールデン☆ベスト 秋本奈緒美」等多数。

Entertainment & Hobby 娯楽・趣味Entertainment & Hobby 娯楽・趣味

加藤登紀子さん トーク&ライブ「Begin Again」 M 
加藤 登紀子 / 歌手
1965年東大在学中に第2回日本アマチュアシャンソンコンクールに優勝し歌手デビュー。「ひとり寝の子守唄」「百万本のバラ」「知床旅情」などヒット曲がある。カーネギーホールで2度のコンサートを成功させたのに続き、'92年にパリのラ・シガール劇場でのコンサートが認められ、フランス政府より芸術文化勲章「シュバリエ」が贈られた。
2016年はエディットピアフ生誕100年を記念して「加藤登紀子コンサート ピアフ物語」を自らの全訳詞、脚本、演出で国内およびパリで行った。女優として『居酒屋兆治』(1983年)に出演。宮崎駿監督のアニメ映画『紅の豚』(1992年)では声優としての魅力も発揮。 http://www.tokiko.com
柳家権太楼師匠 Reライフ寄席 B 
柳家 権太楼 / 落語家
昭和45年4月 明治学院大学法学部卒業。
昭和53年11月 NHK新人落語コンクール優秀賞受賞。
昭和57年9月 真打昇進、三代目柳家権太楼襲名。
昭和62年2月 61年度若手演芸大賞、大賞受賞。
平成6年12月 社団法人落語協会功労賞受賞。
平成14年3月 浅草演芸大賞・奨励賞受賞。
平成24年3月 23年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞。
平成25年11月 紫綬褒章受章。
著書に『江戸が息づく古典落語 50 席』(PHP 文庫)など。
映画『わたしは、ダニエル・ブレイク』チャリティー試写会 E
(協賛:ロングライド)

イギリス北東部ニューカッスルで大工として働く59歳のダニエル・ブレイクは、心臓の病を患い医者から仕事を止められる。国の援助を受けようとするダニエルだったが、複雑な制度が立ちふさがり必要な援助を受けることが出来ない。悪戦苦闘するダニエルだったが、シングルマザーのケイティと二人の子供の家族を助けたことから、交流が生まれる。貧しいなかでも、寄り添い合い絆を深めていくダニエルとケイティたち。しかし、厳しい現実が彼らを次第に追いつめていく。巨匠ケン・ローチ監督が引退を撤回し、今どうしても伝えたい物語として制作された本作は、世界中を涙と感動で包み込み、カンヌ国際映画祭で2度目のパルムドールを受賞。 社会的弱者に寄り添い、彼らを取り巻く厳しい現実と、それでも明日を懸命に生きようとする人間のドラマを描き続けてきたケン・ローチ監督が贈る社会派の傑作。

セットプルミエ バイ ケンゾータカダ ファッション&トークショー J
(協賛:西武・そごう)
「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」著者 詩歩さん Reライフ世代におすすめする世界の絶景  K
(協賛:JTBメディアリテーリング)
詩歩 / 「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサー
1990年生まれ。静岡県出身。
世界中の絶景を紹介するFacebookページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」を運営し、70万以上の「いいね!」を獲得し話題に。
著書に累計55万部を超える「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」シリーズがあり、海外でも人気。現在は独立し、旅行商品のプロデュースや講演活動等、企業とのコラボレーションを精力的に行っている。

Lifestyle & Study 生き方・生涯学習Lifestyle & Study 生き方・生涯学習

浅田次郎さん 講演会「時代小説の基礎知識」 G 
浅田 次郎 / 作家・日本ペンクラブ会長
1951年東京都に生まれる。1995年『地下鉄(メトロ)に乗って』で第16回吉川英治文学新人賞、1997年『鉄道員(ぽっぽや)』で 第117回直木賞、2000年『壬生義士伝』で第13回柴田錬三郎賞、2006年『お腹召しませ』で第1回中央公論文芸賞、第10回司馬遼太郎賞、2008年『中原の虹』で 第42回吉川英治文学賞、2010年『終わらざる夏』で 第64回毎日出版文化賞を受賞。 2016年「帰郷」で第43回大佛次郎賞を受賞。多彩な作風で多くの読者を魅了し続けている。
近著は『獅子吼』文藝春秋、『帰郷』 集英社 
神足裕司さん本人登場!「コータリン 心のトークショー」  I 
神足 裕司 / コラムニスト
1957年8月10日、広島市生まれ。慶応義塾大学法学部政治学科卒業。
84年『金魂巻(キンコンカン)』(主婦の友社)や97年『恨ミシュラン』(朝日文庫)がベストセラーに。
その後、テレビ、ラジオ、CM、映画など幅広い分野で活躍。
2011年9月3日、くも膜下出血に倒れ、現在リハビリ中。
2016年4月から朝日新聞にてコラム「コータリンは要介護5」を執筆中。
ファイナンシャルプランナー 藤川 太さん「なるほどマネー」講座  C
藤川 太 / ファイナンシャルプランナー
生活デザイン株式会社代表取締役。ファイナンシャルプランナーCFP認定者。宅地建物取引士。
大学卒業後、自動車会社にて燃料電池自動車の研究開発に従事。
その後、ファイナンシャルプランナーとして独立し、2001年に「家計の見直し相談センター」を設立。
これまでに2万世帯以上の個人の家計を見直してきたほか、執筆、講演、TV出演など幅広く活躍中。
著書に「サラリーマンは2度破産する」(朝日新聞出版)、「年収が上がらなくてもお金が増える生き方」(プレジデント社)がある。
仙台 真田家 13代当主 真田徹さん「真田幸村 虚像と実像 ~幸村の子女達~」 N
真田 徹 / 仙台真田家13代当主
1948年生まれ。今年68歳。
真田幸村の末裔である仙台真田家13代当主。仙台出身、東京在住。
福島大学を卒業後、建設会社へ。
2013年の定年退職後は、幸村の末裔として講演、執筆などを行っている。
著書に「真田幸村の系譜 直系子孫が語る四〇〇年」(河出書房新社)等がある。

タブレット講座

F L 

家族や友人同士のコミュケーションツールとして、情報収集の手段として、タブレットを活用しましょう。

【協賛】

  • イオンライフ
  • オリックス生命
  • 花王
  • クリニコ
  • サントリー食品インターナショナル
  • 西武・そごう
  • ダイソン
  • タニタ
  • 鉄道会館
  • ノジュール
  • ブリヂストンスポーツ
  • 三越伊勢丹通信販売
  • ヤマハ音楽振興会
  • ヨネックス
  • レディースアートネイチャー
  • ロングライド
  • JTBメディアリテーリング
  • NHK学園
  • SOMPOケアネクスト

【協力】

  • OCVB

<お問い合わせ>

朝日新聞ReライフFESTIVAL事務局 TEL:03-6226-5824 (平日午前10時~午後6時)

PAGE TOP