朝日新聞Reライフサポート

くらし安心コースとは?

朝日新聞Reライフサポート(くらし安心コース)は、日々の生活の困りごとをサポートするサービスです。

サービスの特徴

会員様サポート事例

  • 緊急駆けつけ 無料!
  • 生活支援 一般価格より 最大3割引

緊急駆けつけ

水・カギ・ガラスのトラブルに24時間駆けつけ
<サービス提供会社:ジャパンベストレスキュ―システム株式会社>

生活支援

家具移動、電球交換、庭木手入れ…ちょっとした家事が優待価格に
<サービス提供会社:株式会社ベアーズ、プロシスタ株式会社、株式会社アペックス等>

※「くらし安心コース」は朝日新聞社が提携するジャパンベストレスキューシステム株式会社が提供するサービスです。

【利用方法】

優待サービスのご利用はお電話にて承ります。

ウェブ会員:ご入会後、入会受付完了の画面にウェブ会員証が表示されます。こちらに記載のサービス専用フリーダイヤルまでお電話ください。

一般会員:ご入会後、郵送される会員証に記載のサービス専用フリーダイヤルにてお申し込みください。

メンバー会費・入会方法

朝日新聞Reライフサポート(くらし安心コース)の各種サービスを利用するには、入会が必要です。

ウェブ会員(月次)/月会費 ¥400
ウェブ会員(年次)/年会費 ¥3,980
一般会員(電話による入会受付)/年会費 ¥4,800

※価格はいずれも、税抜き表示となります。

※月会費の会員に入会の場合、入会日を含む初月は無料となります。ただし、無料期間となる初月だけで退会することはできません。また、再入会の場合は、初月無料は適用されません。

※年会費の会員に入会の場合、入会日を含め最大13カ月間が利用期間となります。

♦「お得」なウェブ会員 お申し込み

今すぐお申し込み

※サービスのご利用開始は、お申込み日の翌日からとなります

♦電話でのお申し込み

Reライフプロジェクト事務局
03-6868-7977
受付時間 平日10:00~17:00

※電話で受け付けた場合、コンビニエンスストアでの入金が確認された後にご利用可能となります。数日かかることがありますので、ご了承ください。

注意事項(お申し込みの前にお読みください)

ウェブ会員(月次)のご利用期間と料金について(例:12月末日~1月30日までに申し込み、3月中に解約された場合)

サービスを受けるには

  1. 朝日新聞Reライフサポート(くらし安心コース)に入会
  2. (一般会員/電話受付の場合)会員証がご自宅に届く。
    (ウェブ会員/ネット受付の場合)申し込み完了画面に会員証が表示される。
  3. 会員証に記載された電話番号に電話をして、利用したいメニュー、利用したい日時などを伝える
  4. サービスを提供する業者からご連絡。サービス内容やご請求額の確認。内容や料金に問題がなければ、申し込み。ご自宅に伺う日を決める。
  5. 業者がご自宅にお伺いしお見積り。問題なければ作業
  6. 業者にお支払い

お問い合わせ

・朝日新聞Reライフサポート専用 お問い合わせフォーム
・Q&A(よくある質問)
・マイページ(自分の登録情報を見る)

PAGE TOP

Code Profiler