ReライフTOPReライフサポート人生充実コース

思わず外に出たくなる季節 仲間とお得に保養所宿泊 

朝日新聞Reライフサポート(人生充実コース)

更新日:2017年03月16日

 企業の福利厚生代行サービスを手がけるベネフィット・ワンは、かつて企業の保養所だった施設を運営受託し、「おもてなしの宿」として福利厚生会員向けに提供している。企業にとって維持運営費がかさむ保養所施設を有効活用するもので、箱根(神奈川)、湯布院(大分)、熱海(静岡)、蓼科(長野)など、国内で人気の保養地や観光地に計6施設を運営している。

 直営で割安な価格設定ができることもあり、同社が提供する宿泊メニューの中でも人気が高い。同社サービス開発部宿泊グループの担当者、中舎萌さんによると、家族や趣味の仲間などのグループでの利用も多く、施設ごとに「団体・研修」用のお得なプランも用意している。

 「子どもや孫と3世代で利用される方も多く、一緒に卓球やカラオケを楽しまれています。多目的に使える会議室があるので、趣味が同じ友人同士で、絵や俳句の会、同窓会の宴会に利用する方もいます」と中舎さん。平日に月2回実施している「おもてなし感謝デー」は、通常より価格を下げているため、年配客のリピーターが特に多いという。

 温泉につかった後は、地元の食材を使ったお食事を堪能できます。たとえば、箱根では、ブランド牛「あしたか牛」のしゃぶしゃぶと「箱根地ビール」、熱海では、当日水揚げされた新鮮な刺し身盛りのほか「熱海地ビール」が楽しめます。お一人様、1泊2食付きで1万円(税別)からです。

 「朝日新聞Reライフサポート新登場記念」として、全国の「おもてなしの宿」で「人生充実コース」の会員向けに特別プランを期間限定で用意しました。

 朝日新聞社の会員サービス「Reライフサポート(人生充実コース)」に入会すると、翌日から特典がご利用いただけます。入会方法や会員の詳細はこちらをご覧ください。

おとな お1人様 和室・洋室2名1室以上 ※休前日は料金UPとなります。

■おもてなしの宿 ベネフィット・ステーション箱根宮城野

平日・休日10,800円(税込)

■おもてなしの宿 ベネフィット・ステーション熱海伊豆山

平日・休日10,800円(税込)

■おもてなしの宿 ベネフィット・ステーション蓼科の森

平日・休日10,280円(税込)
※湯布高原は和洋室となります。

■おもてなしの宿 ベネフィット・ステーション賢島

平日・休日10,280円(税込)

■おもてなしの宿 ベネフィット・ステーション湯布高原

平日・休日10,280円(税込)

※ 各旅行会社のツアーも特別価格で提供しています。こちら(旅ステーション)のページでご確認ください。

関連記事

人生充実コースの関連記事

PAGE TOP