ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ >  サイエンス > ニュース記事

大車輪、エアギター、二足歩行ができるロボット、8万円

2006年10月18日

写真

二足歩行の実演で階段を上る「RB2000」=17日、大阪市北区で

写真

鉄棒技を実演する「RB2000」=17日、大阪市北区で

写真

発表された二足歩行ロボット=17日午前、大阪市北区で

 大車輪などの鉄棒技ができる二足歩行ロボットを、ロボット開発ベンチャー、ヴイストン(大阪市)と日本遠隔制御(大阪府東大阪市)が共同開発し、17日公開した。12月から7万9800円(税込み)で発売する。

 「RB2000」と名付けたロボットは、組み立て式のアルミ製で、高さ約30センチ、重さ約1.1キロ。鉄棒の逆上がり、大車輪のほか、階段を上り下りし、ギター演奏のまねもこなす。コントローラーでの操縦や自動運転も可能で、動作にあわせて話したり、効果音を出したりする。

1年目は2000台の販売目標を掲げ、模型店や家電量販店のほか、ヴイストンのサイトでも販売する。



この記事の関連情報

朝日新聞サービス

ここから広告です
広告終わり ここからサブコンテンツへの直リンクメニューです
サブコンテンツへの直リンクメニュー終わり
∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.