現在位置:
  1. asahi.com
  2. 2009政権交代
  3. ニュース
  4. 記事

橋下知事・河村市長ら総務省顧問に 「地域主権」担当

2009年10月30日10時28分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真橋下徹・大阪府知事

写真河村たかし・名古屋市長

写真嘉田由紀子・滋賀県知事

 原口一博総務相は30日の記者会見で、総務省顧問に橋下徹・大阪府知事ら14人を任命したと発表した。民主党が掲げる「地域主権」の実現に向け、自治体の意見を採り入れるのが目的。元民主党衆院議員の知事のほか、改革派首長らでつくる「首長連合」のメンバーが目立つ。すでに法令順守や地方財政の専門家ら9人を任命しており、顧問は計23人となる。橋下知事以外に任命されたのは次の通り。

 上田清司・埼玉県知事▽嘉田由紀子・滋賀県知事▽河村たかし・名古屋市長▽釘宮磐・大分市長▽達増拓也・岩手県知事▽露木順一・神奈川県開成町長▽寺島光一郎・北海道乙部町長▽中田宏・前横浜市長▽中村時広・松山市長▽古川康・佐賀県知事▽松沢成文・神奈川県知事▽山田宏・杉並区長▽山本文男・福岡県添田町長

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内