現在位置:
  1. asahi.com
  2. 2010鳩山政権
  3. ニュース
  4. 記事

2010鳩山政権

日教組教研集会に文科省政務官出席へ 政権交代を反映

2010年1月22日19時35分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 日本教職員組合(日教組)が23日から3日間、山形県内で開く教育研究全国集会(教研集会)の初日の全体集会に、文部科学省の政務三役から1人が来賓として出席する方向で調整が進められていることが分かった。文科省によると、1951年の初開催時に当時の政務次官が出席した記録があるが、政務で同省に入っている国会議員が出席することになれば、それ以来という。日教組は民主党の主要な支持団体の一つで、政権交代の影響がここにも表れた。

 文科省関係者によると、日教組は当初、川端達夫文科相に出席を要請したが日程が合わず、代わりに高井美穂政務官(衆院議員)が出席してあいさつする方向で最終調整中という。

 文科省は長く日教組と対立関係にあり、自民党にも「反・日教組」を唱える議員が多かった。文科省によると、95年に日教組が文部省(当時)との協調路線に転じて以降、教研集会には大臣メッセージを送っているが、政務の国会議員が出席したことはないという。(青池学)

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内