現在位置:
  1. asahi.com
  2. 2011統一地方選・衆院補選
  3. ニュース
  4. 衆院補選
  5. 記事

減税日本が衆院愛知6区補選擁立へ フリー記者の川村氏

2011年4月5日0時55分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 地域政党「減税日本」(代表=河村たかし名古屋市長)は4日、衆院愛知6区補選(12日告示、24日投開票)に、フリー雑誌記者の川村昌代氏(44)を擁立する方針を固めた。民主党が独自候補擁立を断念したため、自民党と地域政党の対決構図が固まった。

 川村氏は週刊文春の記者などを経て週刊朝日などで執筆活動を続けてきた。河村氏とは取材を通じて10年来の親交があるという。減税公約に賛同しており、河村氏が「減税を全国に広めるには国政の議席は不可欠」として、減税日本にとって初の国政選挙となる同補選への擁立を決めた。

 川村氏は4日、朝日新聞の取材に「減税は市民が自分の意思で使い道を決める政策。そこに共鳴した」と説明。河村氏は「社会の矛盾に立ち向かう度胸がある方だ。東北地方の消費税を減免するなど、増税なき復興を訴えたい」と話した。

 同補選にはほかに、自民党前衆院議員の丹羽秀樹氏(38)、共産党の新顔で党准中央委員の河江明美氏(45)、幸福実現党の新顔の福原真由美氏(50)が立候補を予定している。(豊岡亮、寺西哲生)


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内 事業・サービス紹介

選挙などの日程

前半選挙 投票 4/10(日)
  都道府県知事 告示 3/24(木)
政令指定市 市長 告示 3/27(日)
道府県議 告示 4/1(金)
政令指定市 市議 告示
後半選挙 投票 4/24(日)
  衆議院議員補欠 告示 4/12(火)
一般市長、一般市議、東京区長、東京区議 告示 4/17(日)
町村長、町村議 告示 4/19(火)

※震災のため一部選挙の延期が決まりました

2011統一地方選挙・衆院補選 候補者・開票情報 北海道 青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 富山 石川 福井 山梨 長野 岐阜 静岡 愛知 三重 滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山 鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄 愛知6区衆院補選

マイタウン地域情報