メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

  • 12党の「地盤」はどこ?

    12党がそれぞれ票を集めた「地盤」はどこか、都道府県別得票率を元に日本地図にしてみました。他にも1人区の勝敗グラフや18歳・19歳の投票行動分析なども紹介しています。

  • 朝日・東大谷口研究室共同調査

    朝日新聞と東京大学・谷口将紀研究室の共同調査ページです。参院選の候補者であなたの考え方に近いのはだれか、画面を使ってチェックすることができます。政策ごとに各党のスタンスがわかります。

  • 18歳選挙権

    今回の参院選は選挙権年齢を18歳以上に引き下げてから初の国政選挙です。AKB48と一緒に政治参加の意味や大切さを考える連載「18 私たちも投票します」や注目の話題、各地のニュースをまとめています。

  • 1人区の行方は?過去の得票を見ると

    与党に大きく水をあけられ、伸び悩んだ民進、共産などの野党4党。一方で「野党統一候補」を擁立した全国32の1人区では、11選挙区で与党に競り勝ち、共闘の効果を示しました。

  • 2016都知事選

    2016都知事選(2016年7月31日投開票)

    小池百合子氏が増田氏や鳥越氏ら破り、女性初の都知事に

  • 2016参院選

    2016参院選(2016年7月10日投開票)

    憲法改正に前向きな「改憲勢力」、参院全体で3分の2を超す

  • 2013参院選

    2013参院選(2013年7月21日)

    自公が圧勝、過半数を獲得。衆参の多数派が異なる「ねじれ」状態が3年ぶりに解消

  • 2013東京都議選

    2013東京都議選(2013年6月23日投開票)

    自公が全員当選、民主は第4党に転落

  • 2012総選挙

    2012総選挙(2012年12月16日投開票)

    自公320議席超、民主は壊滅的敗北。安倍政権が誕生

  • 2012東京都知事選

    2012東京都知事選(2012年12月16日投開票)

    石原氏が突然の降板 都知事選に猪瀬直樹氏が初当選

  • 2011統一地方選

    2011統一地方選(2011年4月)

    統一選、民主敗北 「対決」2知事選全敗 石原都知事は4選

  • 2010参院選

    2010参院選(2010年7月11日投開票)

    民主敗北、衆参ねじれ 菅首相続投「消費税、説明が不足」

  • 2009総選挙

    2009総選挙(2009年8月30日投開票)

    民主308、政権交代 「鳩山首相」誕生へ 自民119、歴史的惨敗

  • 2009東京都議選

    2009東京都議選(2009年7月12日投開票)

    民主圧勝、都議会第1党 自公、過半数割れ

  • 2007参院選

    2007参院選(2007年7月29日投開票)

    自民、歴史的大敗 民主躍進、初の第1党 安倍首相は続投表明

  • 2007統一地方選

    2007統一地方選(2007年4月)

    石原都知事、3選 低姿勢、逆風かわす 浅野氏に110万票差

  • 2005総選挙

    2005総選挙(2005年9月11日投開票)

    自民圧勝、296議席 与党327、衆院の3分の2超す

  • 2005東京都議選

    2005東京都議選(2005年7月3日投開票)

    民主伸び第2党 自民後退、50議席割る 公明全勝、共産2減

  • 2004参院選

    2004参院選(2004年7月11日投開票)

    自民敗北、改選数割る 民主躍進、自民上回る

選挙などの日程

  • 参院議員選挙公示
    6/22(水)
  • 参院議員選挙投開票
    7/10(日)
  • 期日前投票期間
    6/23(木)~7/9(土)

朝日新聞官邸クラブ 公式ツイッター

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

  • 朝日新聞で見る2016参院選のすべて
  • 朝日新聞で見る2014衆院選のすべて
  • 朝日新聞で見る2013参院選のすべて