現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 第46回総選挙

当選者を読み解くと 朝日・東大谷口研究室共同調査

       「ブーム」もなければ、「風」も吹かなかった。それでも自民が圧勝した。その謎を解くために、朝日新聞社が16日に実施した出口調査を分析してみた。[特集ページへ]

      検索フォーム

      選挙ニュース

      最高裁裁判官の国民審査

      〈国民審査とは〉 辞めさせるべきだと思う裁判官がいれば、投票用紙に「×」を書く。×以外を記載すると無効になる。×票が有効票の過半数に達すると免職になるが、免職となった裁判官はいない。

      最高裁裁判官、全員罷免なし 国民審査(12/17)

       総務省は17日、衆院選と同時に行われた最高裁判所裁判官の国民審査の結果を公表した。「罷免(ひめん)すべきだ」という意思を示す×印が有効投票の半数を超えると罷免される……[記事へ]

      〈対象の裁判官〉(敬称略。カッコ内数字は告示順。写真をクリックでアンケートの回答へ)

      (1)

      (2)

      (3)

      (4)

      (5)

      (6)

      (7)

      (8)

      (9)

      (10)

      選挙特設ページ

      2012総選挙

      12月16日投開票の総選挙のニュースや候補者一覧、開票結果を掲載
      (2012年12月)

      東京都知事選2012

      石原氏が突然の降板 都知事選に猪瀬直樹氏が初当選
      (2012年12月)

      2011統一地方選

      統一選、民主敗北 「対決」2知事選全敗 石原都知事は4選
      (2011年4月)

      2010参院選

      民主敗北、衆参ねじれ 菅首相続投「消費税、説明が不足」
      (2010年7月11日投開票)

      2009総選挙

      民主308、政権交代 「鳩山首相」誕生へ 自民119、歴史的惨敗
      (2009年8月30日投開票)

      2009東京都議選

      民主圧勝、都議会第1党 自公、過半数割れ
      (2009年7月12日投開票)

      2007参院選

      自民、歴史的大敗 民主躍進、初の第1党 安倍首相は続投表明
      (2007年7月29日投開票)

      2007統一地方選

      石原都知事、3選 低姿勢、逆風かわす 浅野氏に110万票差
      (2007年4月)

      2005総選挙

      自民圧勝、296議席 与党327、衆院の3分の2超す
      (2005年9月11日投開票)

      2005東京都議選

      民主伸び第2党 自民後退、50議席割る 公明全勝、共産2減
      (2005年7月3日投開票)

      2004参院選

      自民敗北、改選数割る 民主躍進、自民上回る
      (2004年7月11日投開票)

       

      朝日新聞購読のご案内
      新聞購読のご案内事業・サービス紹介

      選挙などの日程

      衆院議員選挙公示 12/4(火)
      衆院議員選挙投開票 12/16(日)
      期日前投票期間 12/5(水)〜15(土)
      選挙ステーション
      朝日新聞で見る選挙のすべて

      Ads by Google