現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 第46回総選挙
  3. 出口調査分析

mixiチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加

自民圧勝のワケは

朝日新聞出口調査から

 「ブーム」もなければ、「風」も吹かなかった。それでも自民が圧勝した。その謎を解くために、朝日新聞社が16日に実施した出口調査を分析してみた。

小選挙区300議席の攻防

獲得
議席数
民主国民未来社民大地共産新日改革諸派無所維新みんな自民公明
小選挙

27

1

2

1

0

0

0

-

0

5

14

4

237

9

比例区

30

0

7

1

1

8

-

0

0

-

40

14

57

22

57

1

9

2

1

8

0

0

0

5

54

18

294

31

獲得
議席数
民主国民社民大地共産新日改革諸派無所みんな自民公明
小選挙区

221

3

3

-

0

1

0

0

6

2

64

0

比例区

87

0

4

1

9

0

0

0

-

3

55

21

308

3

7

1

9

1

0

0

6

5

119

21

獲得
議席数
民主国民社民共産新日諸派無所自民公明
小選挙区

52

2

1

0

0

0

18

219

8

比例区

61

2

6

9

1

1

-

77

23

113

4

7

9

1

1

18

296

31

●名前は日常使用しているもの。敬称略。
●政党の略称は民主(民主党)、自民(自民党)、未来(日本未来の党)、公明(公明党)、維新(日本維新の会)、共産(共産党)、みんな(みんなの党)、社民(社民党)、大地(新党大地)、国民(国民新党)、新日(新党日本)、改革(新党改革)。無所は無所属。

第三極が加わった選挙区の結果

 今回の衆院選は、第三極の日本維新の会、みんな、日本未来の各党が同一選挙区で競合し、民主党とともに「共倒れ」するケースが相次いだ。第三極の候補が多い選挙区ほど、自民党の候補が「漁夫の利」を得て当選するケースが増え、大量の議席につながった。[詳細へ]

民主、自民支持層と無党派層の選挙区の投票先

 「ブーム」もなければ、「風」も吹かなかった。それでも自民が圧勝した。その謎を解くために、朝日新聞社が16日に実施した出口調査を分析してみた。自民候補は、自民支持層の票をしっかり取り込んだ。それにひきかえ、民主支持層の票は民主候補に集まらず、頼りにしていた無党派層の票も他党に散らばった。[詳細へ]


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

選挙などの日程

衆院議員選挙公示 12/4(火)
衆院議員選挙投開票 12/16(日)
期日前投票期間 12/5(水)〜15(土)
選挙ステーション
朝日新聞で見る選挙のすべて

Ads by Google