現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 第46回総選挙
  3. 注目の当落
  4. 記事
2012年12月17日2時20分
このエントリーをはてなブックマークに追加

自民・野田聖子氏が7選「母ちゃんになって強くなった」

写真:野田聖子氏野田聖子氏

写真:7選を決め、支援者らと喜ぶ野田聖子氏=岐阜市拡大7選を決め、支援者らと喜ぶ野田聖子氏=岐阜市

 「目の前に山積する難問に、一つひとつ答えを出していきたい」。岐阜1区の自民前職、野田聖子氏(52)は小選挙区で敗れた前回の雪辱を果たして7選を決め、そう述べた。

岐阜1区の開票結果はこちら

 自民は野田氏を含め岐阜県の5議席を独占し、「保守王国」の復活を見せつけた。野田氏は「新しい自民党を見せる」と意気込む。

 05年の郵政選挙は無所属で自民公認に競り勝ったが、前回は現職閣僚ながら敗れ、比例で復活当選。「今回は絶対に負けられない」と、優勢が伝えられても「最後まで気を緩めずに」と陣営を引き締めた。

 野党に転落したこの3年、私生活でも大きな変化があった。米国で卵子提供を受け、昨年1月に男児を出産。選挙戦で話題にすることは少なかったが、「言わずもがな。母ちゃんになって強くなった」。子育て世代と話す機会も増え、新たな支持層も開拓した。


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

選挙などの日程

衆院議員選挙公示 12/4(火)
衆院議員選挙投開票 12/16(日)
期日前投票期間 12/5(水)〜15(土)
選挙ステーション
朝日新聞で見る選挙のすべて

Ads by Google