現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 第46回総選挙
  3. ニュース
  4. 記事
2012年12月5日03時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加

〈原発再稼働〉民主と公明は党内二分

 原発再稼働に対する考え方で、民主と公明は党内が二分された。「原子力規制委の安全確認を得たもののみ再稼働」と掲げる民主は、「どちらかといえば」を含めた賛成派が4割弱、反対派は3割。公明もそれぞれ4割、2割強と分かれている。

 自民は賛成派が、みんなと維新は反対派が多いが、ともに中立も3割前後おり、候補者の迷いがうかがえる。対して「卒原発」を掲げる未来は8割強、共産と社民は9割以上が反対と主張が鮮明だ。

検索フォーム

記事一覧


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

選挙などの日程

衆院議員選挙公示 12/4(火)
衆院議員選挙投開票 12/16(日)
期日前投票期間 12/5(水)〜15(土)
選挙ステーション
朝日新聞で見る選挙のすべて

Ads by Google