現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 第46回総選挙
  3. ニュース
  4. 記事
2012年12月16日23時16分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

田中真紀子氏、比例復活もならず落選 父の命日に

写真:田中真紀子氏田中真紀子氏

写真:支持者の前で頭を下げる田中真紀子氏=16日午後9時24分、新潟県長岡市、長島一浩撮影拡大支持者の前で頭を下げる田中真紀子氏=16日午後9時24分、新潟県長岡市、長島一浩撮影

 新潟5区では、民主前職で文部科学相の田中真紀子氏(68)が自民前職の長島忠美氏(61)に敗れ、比例区での復活もならなかった。16日は父、角栄元首相の命日。角栄氏の代からの支持者は年をとったり、真紀子氏に反発したりして徐々に離れていた。

新潟5区の開票結果はこちら

 敗北が決まった後、父が守った議席を失ったことを報道陣に問われ、「時代背景が違う。価値観が多様化し、少子高齢化で政治に対するニーズも変わってきている」と語った。

 後援会「まきこ会」と、角栄氏が立ち上げた越後交通グループを軸に選挙戦を進めた。地元に戻る機会が少なく、昨年の水害の復旧をはじめ、地元に貢献していないとの批判が根強かった。連合からも十分な支援を受けられなかった。

おすすめ

政治劣化の原因は政治家なのかシステムなのか。政治取材三十年の経験をもとに徹底的に論考する。

衆参両院の全選挙結果も収めた定評ある通史に小泉政権とその退場後の激変を増補した最新版

「選挙制度のデパート」と揶揄される無原則な日本の現行システムを改善するための道筋を示す

記事一覧


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

選挙などの日程

衆院議員選挙公示 12/4(火)
衆院議員選挙投開票 12/16(日)
期日前投票期間 12/5(水)〜15(土)
選挙ステーション
朝日新聞で見る選挙のすべて

Ads by Google