現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 第46回総選挙
  3. ニュース
  4. 記事
2012年12月16日23時35分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

野田首相、民主党代表辞任を表明 「最大の責任は私に」

写真:衆院選の結果を受け、記者会見で民主党代表の辞任を表明する野田佳彦首相=16日午後11時23分、東京都港区、仙波理撮影拡大衆院選の結果を受け、記者会見で民主党代表の辞任を表明する野田佳彦首相=16日午後11時23分、東京都港区、仙波理撮影

 野田佳彦首相(民主党代表)は16日夜、東京都内のホテルで記者会見し、衆院選で民主党が惨敗したことについて「政治は結果責任。厳しい敗北に至った最大の責任は私にある。この結果を重く受け止め、民主党代表を辞任する」と述べ、代表を引責辞任する考えを表明した。

記事一覧


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

選挙などの日程

衆院議員選挙公示 12/4(火)
衆院議員選挙投開票 12/16(日)
期日前投票期間 12/5(水)〜15(土)
選挙ステーション
朝日新聞で見る選挙のすべて

Ads by Google