現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 第46回総選挙
  3. ニュース
  4. 記事
2012年12月22日11時44分
このエントリーをはてなブックマークに追加

衆院比例区、当選証書手渡される 維新の新人議員ら出席

写真:当選証書を受け取る日本維新の会の東国原英夫氏=22日午前、東京・霞が関、福留庸友撮影拡大当選証書を受け取る日本維新の会の東国原英夫氏=22日午前、東京・霞が関、福留庸友撮影

 総選挙の比例区当選者に22日、総務省の講堂で当選証書が手渡された。躍進した日本維新の会の新人議員らの姿が目立ったが、惨敗した民主は代理人らの出席が相次いだ。

 近畿ブロック単独1位で当選した日本維新の会の東国原英夫・前宮崎県知事(55)は「霞が関主導の統治システムを変えたい。日本維新の会として54議席という重い負託を受けた。応えるべく努力していく」。東北ブロックで初当選した維新の会の村岡敏英氏(52)は「既成政党ではだめだ、という意識は変えず、これから実績を作って信頼を得ていきたい」と述べた。

 自民の中谷真一氏(36)は、山梨3区で民主候補に惜敗し、比例で復活した。「身を引き締めて努力する者が報われる社会づくりをしていきたい」と語った。

記事一覧


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

選挙などの日程

衆院議員選挙公示 12/4(火)
衆院議員選挙投開票 12/16(日)
期日前投票期間 12/5(水)〜15(土)
選挙ステーション
朝日新聞で見る選挙のすべて

Ads by Google