アサヒ・コム 2005総選挙 このサイトの使い方へ 検索へジャンプ メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

社会   スポーツ   ビジネス   暮らし   政治   国際    文化・芸能    ENGLISH   マイタウン

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ  >  2005総選挙 >  地方ニュース >  秋田記事
【秋田】

投票に行こう その前に6つの疑問

2005年09月01日

 いよいよ選挙戦が始まった。街角のポスター掲示場はにぎやかになり、選挙カーの声が聞こえてくる。31日は期日前投票もスタート。「投票、どうしよう」と考え始めた人も多いのではないだろうか。そこで、投票日前に投票する方法や政策を知る政見放送など、6つの疑問を調べてみた。

〈Q1〉7月に、秋田市へ引っ越ししたけれど、ここで投票できるの?

 秋田市では投票できないが、前に住んでいた市町村で投票できる。今回、現住所で投票できるのは、85年9月12日までに生まれて、今年6月1日までに現在住んでいる市町村に住民登録の届け出をした人。

 今回の選挙では、居住地から離れた小選挙区に立候補した「落下傘候補」が各地で出ているが、こうした候補も、自分に1票は入れられないことになる。

〈Q2〉前に住んでいた市町村で投票するにはどうしたらいい?

 3つの方法がある。(1)投票日に前住所地へ行き投票所で投票する。(2)投票日前日の10日までに前住所地で期日前投票をする。(3)現在住んでいる市町村で、不在者投票をする。

 不在者投票をするには前住所地の選挙管理委員会に投票用紙と投票用封筒を請求して送ってもらう。それを持って現在住む市町村の選管に行き、投票用紙に記入し封筒に入れて提出。受け取った選管は前住所地に送る。

 

〈Q3〉候補者の政策が知りたい。政見放送は、全員のものが見られるの?

 政見放送は、政党のみが行う。今回は、郵政民営化法案に反対し自民党の公認を得られないなどして、小選挙区で無所属で立った候補も全国で少なくないが、こうした無所属候補は政見放送ができない。

 放送の回数は、政党の候補者数に応じて決まる。テレビでは、秋田1〜3区の全選挙区に候補を立てた自民と民主が4回、共産、社民、国民が2回。ラジオはいずれの党も2回となっている。放送日はテレビが9月2、6、7、8日、ラジオが3、7、8日。

 選挙公報は、小選挙区の全候補、比例区の全政党の原稿を掲載。県選管は、5日に各市町村へ届けることにしており、1〜2日のうちに各戸へ配られる予定だ。

〈Q4〉投票日当日は、遊びに行く予定が。こんな理由でも、事前に投票できるの?

 投票日に用事があって投票所へ行けない人は、事前に投票する「期日前投票制度」を利用できる。用事の内容は、仕事や冠婚葬祭のほか、旅行、レジャーなどでもでも構わない。公示翌日の31日から始まり、投票日前日の10日まで。

 投票所入場券を持って、期日前投票所に行く。各市町村に1カ所以上設置されている。

 受付で宣誓書を受け取り、記入する。投票所入場券の裏に、宣誓書を印刷してある市町村も多い。宣誓書には、住所、氏名、生年月日のほか、「仕事、学業に従事」「旅行・外出」「住所移転のため」など、当日投票できない理由がいくつか列記されているので、当てはまるものを選ぶ。交付された投票用紙に記入して、投票箱に入れる。

〈Q5〉投票用紙には、候補者の名前をフルネームで書かねばならない?

 県選管は「原則として氏名全部を書いて」としている。だが今回の選挙は、名字が同じ候補者はいないので、名字だけでも大丈夫。ひらがな、かたかなで書いてもよい。

 比例区は、政党名を書かなくてはならない。候補者名を書いてしまうと、無効になる。

 この点、比例区に候補名の投票も認められている参議院選挙とは異なるので、注意が必要だ。

〈Q6〉以前選挙に行ったら、投票所の記入場所がアルミ板で仕切られて冷たい感じがした。仕切りはなぜ必要なの?

 県選管によると、仕切りは秘密保持のための目隠し。何を書いたか、隣の人に知られないように設置されている。仕切り板の形や素材、大きさには規定がなく、各市町村選管がそれぞれ適当な仕様で用意している。

 また、投票が第3者に監視されないよう、子どもや病人の付き添いなどを除き、投票する人しか投票所に入れないことになっている。


ここから検索メニュー

検索 使い方

検索メニュー終わり

選挙速報は携帯でも

»詳しくはこちらから

Flash

カギを握る4つの数字

総選挙後の国会勢力

総選挙の構図

郵政反対の自民前職
がいる選挙区の構図

党首の訴え

7党首の演説・記者
会見の内容は

マニフェスト

年表

郵政民営化Q&A

選挙CD-ROM商品

▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.