アサヒ・コム 2005総選挙 このサイトの使い方へ 検索へジャンプ メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

社会   スポーツ   ビジネス   暮らし   政治   国際    文化・芸能    ENGLISH   マイタウン

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ  >  2005総選挙 >  地方ニュース >  岐阜記事
【岐阜】

公開討論会、準備作業が難航

2005年08月25日

 市民グループが、県内で計画している立候補予定者による公開討論会の準備作業が難航している。主催者は郵政民営化をめぐり「保守王国・岐阜」が大きく揺れる今回こそはと意気込むが、「時間が取れない」を理由に出席を渋る立候補予定者がいるためだ。主催者側は全員の出席を目指し、ぎりぎりまで折衝を続ける構えだが、公示が目前に迫り、思いを遂げることが日々難しくなっている。

 公開討論会を計画しているのは、市民団体「リンカーンフォーラム中部」(代表=児玉克哉・三重大教授)など。県内では自民党の本部と県連が対立し、全国的に注目されている岐阜1区と4区での開催に向け、準備を進める。

 1区の公開討論会は27日午後4時半から、岐阜市学園町3丁目の県民文化ホール未来会館で開く予定だが、立候補予定者4人のうち野田聖子氏(44)だけが出席に応じなかった。

 主催者側は、野田氏が自民党内の郵政民営化法案反対の中心的な存在だけに「1時間だけでも」と日程の調整を働きかけた。野田氏の事務所は「公開討論会は重要だと考えているが、とにかく予定がぎっちりで、どうしても時間がない」と説明する。28日午後10時から岐阜放送で生放映される討論会には4人全員が参加するという。

 29日に高山市で開く予定の岐阜4区の公開討論会も全員出席は難しい状況だ。自民党の金子一義氏(62)と民主党の熊谷正慶氏(31)、共産党の籠山佐敏氏(53)は前向きだが、藤井孝男氏(62)が応じないためだ。

 藤井氏は衆院の解散後すぐ、各地の後援会に集会やあいさつ回り、役員会などの日程を割り振った。美濃加茂市の地元事務所は「時間がなく、自民党の公認もない非常事態。まず足元を支えてくれる後援会を固めることに全力を傾けなければ」と言う。

 この消極姿勢に金子氏の陣営も「郵政民営化や党公認の問題などについて有権者にわかってもらえる形でなら参加するのだが……」と藤井氏欠席の場合には、出席の見送りもにおわせる。

 リンカーンフォーラムの目的は、公開討論会を通じた政策論争。児玉代表は「選挙中の候補者は、後援会の集会で『お願いします』と頭を下げるばかり。中立の人が政策を聞き比べる場がない」と指摘する。

 衆院選で、市民主催の公開討論会が県内で開かれたのは00年の岐阜4区だけ。児玉代表は「岐阜県の選挙はこれまで、地縁や血縁が中心だった。今後は何とかして政策論争中心の選挙に変えていきたい」と、最後まで参加を働きかける考えだ。


ここから検索メニュー

検索 使い方

検索メニュー終わり

選挙速報は携帯でも

»詳しくはこちらから

Flash

カギを握る4つの数字

総選挙後の国会勢力

総選挙の構図

郵政反対の自民前職
がいる選挙区の構図

党首の訴え

7党首の演説・記者
会見の内容は

マニフェスト

年表

郵政民営化Q&A

選挙CD-ROM商品

▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.