アサヒ・コム 2005総選挙 このサイトの使い方へ 検索へジャンプ メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

社会   スポーツ   ビジネス   暮らし   政治   国際    文化・芸能    ENGLISH   マイタウン

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ  >  2005総選挙 >  地方ニュース >  高知記事
【高知】

各選管 夏休み返上で準備

2005年08月21日

 突然の衆院解散・総選挙となり、夏休み返上で準備に追われているのが県や各市町村の選管事務局だ。とくに投開票日の9月11日前後に首長選などが重なっているところでは、限られた人数の中で綱渡りの準備を進めている。

 「続けて4回の選挙なんて経験がない。正直なところ不安です」と十和村選管の職員はぼやく。7月に村議選があったばかりで、今月31日に農業委員選、総選挙直後の9月17日には村長選という「選挙ラッシュ」だ。

 村長選は当初、総選挙投開票日の11日告示、16日(金曜日)投開票で決まっていた。衆院解散を受け、いったんは13日告示、18日(日曜日)投開票に変更しようとしたところ、9月はイベントが目白押し。18日はすでに複数の公民館がふさがっており、投票所を確保できなかった。結局、12日告示、17日(土曜日)投開票となった。

 選管書記の大元学さんは「告示を13日とし、せめて(総選挙投開票翌日の)12日の月曜日だけは空けておきたかったのですが……」と苦笑する。投開票日が土曜日となったことで、職員の休日出勤手当など費用もかさむ結果に。「悪い偶然が重なったが、淡々とやっていくしかない」という。

 仁淀川町は8月1日に旧池川町・吾川村・仁淀村が合併し、発足したばかり。選管事務局はすべて兼務だが、計21人という大所帯。書記の吉川毅さんは「3町村のことをすべて分かっている人は1人もいない。補い合ってやっていく」と話し、23日告示、28日投開票の町長選に備える。

 安芸市も市長選と市議補選の告示が21日、投開票が28日に予定されている。選管は3人体制で、選挙時には臨時職員を6人加えるが、衆院解散を受けて前倒しで人集めを始めた。選管事務局長の堀池正博さんは「選挙の仕事は長続きしないし、夜が遅いしで、急には集まらない」と嘆く。

 各選管が気遣うのは地方選挙日程との重なりだけではない。総選挙公示直後の9月2日は、年4回ある有権者名簿の定時登録に当たっている。県選管は「総選挙の公示後にまた名簿登録があるというのはレアケース」。各市町村選管は「失敗は許されない」と気の抜けない日々が続く。


ここから検索メニュー

検索 使い方

検索メニュー終わり

選挙速報は携帯でも

»詳しくはこちらから

Flash

カギを握る4つの数字

総選挙後の国会勢力

総選挙の構図

郵政反対の自民前職
がいる選挙区の構図

党首の訴え

7党首の演説・記者
会見の内容は

マニフェスト

年表

郵政民営化Q&A

選挙CD-ROM商品

▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.