アサヒ・コム 2005総選挙 このサイトの使い方へ 検索へジャンプ メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

社会   スポーツ   ビジネス   暮らし   政治   国際    文化・芸能    ENGLISH   マイタウン

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ  >  2005総選挙 >  地方ニュース >  新潟記事
【新潟】

共産・社民、比例区議席奪回に必死 埋没に危機感

2005年08月23日

 共産と社民の両党が、2大政党化のはざまで苦しい戦いを強いられている。前回03年はともに比例区北陸信越ブロックの議席を失った。今回はこの比例区議席の奪回が至上命題だ。しかし、郵政法案や政権選択の是非が強調されるなか、存在感を発揮しきれないでいる。

 ◆共産

 「前回わずか、5968票差で議席を失った」

 16日、新潟入りした共産の市田忠義書記局長は、JR新潟駅前での街頭演説で悔しさをにじませた。

 共産は前回03年の総選挙、北陸信越ブロックで約27万9000票。00年総選挙より9万票減らした。この結果、追い風に乗って142万票を得た民主に最後の11議席目を奪われ、議席を失った。

 比例区は、ドント式で議席を配分する。同ブロックではおよそ30万票が1議席の目安。議席回復のためには、数万票の積み増しが必要だ。

 共産は今回、早々に全6選挙区に公認候補を擁立。郵政民営化反対の立場を打ち出して郵便局を回る。他の各党の政策では郵政ネットワークは崩壊するとし、郵政反対派を取り込みたい考えだ。

 比例区単独候補の木島日出夫氏(58)はこの日、「自民と公明はサラリーマン増税や消費税増税を進めようとしている。こうした動きは、民主も社民も一緒だ」と訴え、違いを強調した。

 ただ、党関係者の一人は「作戦自体はいつもと同じ。政策を訴えて共感を得ていくしかない」と言う。

 ◆社民

 社民は前回、共産よりさらに得票の落ち込みが大きかった。00年に41万9000票だった比例区の得票は03年、共産より下回る26万7000票まで減り、議席を失った。

 今回は、前回に引き続き3区に公認候補を擁立し、民主との共闘も成立させた。さらに、比例区単独候補として元新潟市議の擁立や、5区での候補者擁立を目指す。

 だが、公示まで10日を切っても5区擁立のめどは立っていない。社民県連は22日、議員団会議を開いたが、結論は出なかった。幹部の一人は「ぎりぎりまで擁立に向けて動いていく」と述べるにとどまった。

 〈ドント式配分〉各党の得票を整数で順番に割っていき、数の多い順に議席を割り振っていく配分方法。03年総選挙の11議席目は、共産の27万8939票と、民主を5で割った28万4907票の争いとなり、民主が5議席を奪った。


ここから検索メニュー

検索 使い方

検索メニュー終わり

選挙速報は携帯でも

»詳しくはこちらから

Flash

カギを握る4つの数字

総選挙後の国会勢力

総選挙の構図

郵政反対の自民前職
がいる選挙区の構図

党首の訴え

7党首の演説・記者
会見の内容は

マニフェスト

年表

郵政民営化Q&A

選挙CD-ROM商品

▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.