選挙は朝日で 2007参議院選挙 アサヒ・コム

ここから本文エリア

現在位置:asahi.com2007参院選地方ニュース神奈川> 記事

〈選挙の風景〉ふだんよりも関心

2007年07月23日

 22日、午後の太陽が照りつける湘南の海辺。午前中ぐずついたせいで、海水浴客は少なめだが、藤沢市の県立湘南海岸公園は1000人が参加するビーチバレー大会でにぎわい、波間には色とりどりのサーフボードが舞っていた。

 地元で暮らす32歳の男性会社員はボードのかたわらに腰を下ろし、妻子が遊ぶ海を見つめていた。

 勤め先の同僚に誘われて波に乗り始めて7年。海に入るようになって、地球温暖化が気になってきた。一年中、週1回はサーフィンをするが、平日は決まって午前8時23分発の電車に乗り横浜に通勤する日々だ。生協の関連会社で個人宅配を差配する管理職。帰宅は夜8時ごろになる。

 「まじめに働かないとサーフィンはできませんよ」

 量販店に押されて生協の景気は芳しくない。年金保険料を給料から引かれ続けるが、年をとっていきなり、「ないよ」と言われそうで怖い。

 ふだんの選挙より、今回はずっと関心がある。熱っぽく語る男性の目が、それを示していた。

このページのトップに戻る