選挙は朝日で 2007参議院選挙 アサヒ・コム

ここから本文エリア

現在位置:asahi.com2007参院選日刊スポーツ参院選ニュース> 記事

さくらパパ本音で勝負、政界再編構想

2007年07月31日

 民主党の横峯良郎氏(47)は当選から一夜明けた30日、何とも大胆な政界再編構想を披露した。民放テレビ局の番組出演後、「年金問題とか自民党はおかしい、と思っている(自民党の)人はいっぱいいる。しがらみで仕方なくいるんだろうけど、勇気を持って民主党に来ればいい。丸山(和也)さんも丸川(珠代)さんもヤンキー先生(義家弘介氏)も」と話し、自民党の当選者らに民主党へ移籍するように呼び掛けた。

 常々「本音しか言わない」と話す横峯氏。TBSの番組では「『(事務所費問題の)ほとんどが飲み食い代で、領収書が出せるわけがない』と国会議員に聞いた。それが政治家なんだ」とバッサリ。司会者に「民主党も?」と切り返されて「たぶんそうだと思います」と返答し、同席していた民主党の原口一博衆院議員(48)を「冗談じゃない」と怒らせる一幕もあった。

Copyright 2007 日刊スポーツ新聞社 記事の無断転用を禁じます

日刊スポーツ参院選ニュース

日刊スポーツ参院選ニュース一覧

このページのトップに戻る