検索使い方
現在位置 : asahi.com > 2007統一地方選挙 > 都知事選 > 記事 ここから本文エリア

石原・浅野氏、接戦の様相 都知事選で本社情勢調査

2007年03月13日00時56分

 東京都知事選が22日に告示されるのを前に、朝日新聞社は10、11の両日、都内の有権者を対象に第1回情勢調査を実施し、取材で得た情報をあわせて情勢を探った。調査時点で支持の多くが現職の石原慎太郎氏(74)と前宮城県知事の浅野史郎氏(59)に集まっており、両氏による接戦の様相を呈していることが分かった。現時点で誰に投票したいかを答えた人は6割にとどまり、情勢が不透明な中で告示後の選挙戦は激しいものになりそうだ。

 都知事選には両氏のほか、共産推薦で元足立区長の吉田万三氏(59)、建築家の黒川紀章氏(72)らが立候補を表明している。石原、浅野両氏は政党推薦を受けないとしているが、自民が石原氏を、民主、社民が浅野氏を支援する態勢だ。

 投票先を明らかにした人の回答をもとに情勢を分析すると、自民支持層は石原氏、民主支持層は浅野氏支持にほぼまとまっている。有権者の大多数を占める無党派層では石原氏への支持が浅野氏支持を上回っている。

 一方、選挙で「都政が大きく変わってほしい」と答えた人は全体の56%に達し、この層では浅野氏が石原氏をリード。選挙に「大いに関心がある」と答えた人は47%を占め、この層では両氏の支持が拮抗(きっこう)している。投票意欲の高い層ほど浅野氏支持の割合が高めの傾向で、前回44%台にとどまった投票率の動向も焦点になりそうだ。

 石原氏の都知事としての支持率は42%、不支持37%で、2月3、4日調査(支持53%、不支持35%)から支持が下落していることが明らかになった。

PR情報


この記事の関連情報


2007統一地方選挙

ここから広告です
広告終わり

どらく DO楽

誰とでも仲良くできます♪
スコティッシュフォールドってどんな猫?ペットのお悩みご解決!
お父さんのお稽古
蜷川幸雄さん登場

特集

英訳版コミックス特集
英訳されている日本の「Manga」、「ぎゃぼーっ」を英語に直すと…?
住まい玄関ドアカーテンのナゾ
ショッピングお花見ティータイム
健康医師の処分、ネットで検索
教育「一家に1枚 宇宙図を!」
BOOKもっとモテる男になる方法
囲碁趙十段が2連勝 囲碁十段戦
クラブA&AダンスPJT始動!大浦みずき
就職・転職2月の失業率、横ばい
トラベル愛の旅人、杉田久女
愛車特別仕様車を探せ!
デジタル超薄型ステレオスピーカー
中国特集温首相、来日の日程固まる
将棋橋本七段、松尾六段が昇級
文化・芸能カッコイイ!!男のゲーム

マイタウン(地域情報)

∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.