検索使い方
現在位置 : asahi.com > 2007統一地方選挙 > ニュース > 記事 ここから本文エリア

参院選前哨、福島・沖縄 参院補選が4月5日告示

2007年03月21日11時31分

 4月5日告示の参院福島、沖縄両補欠選挙は、7月の参院選の前哨戦であるとともに、過半数をめぐる与野党の攻防にも影響を与える。与野党ともに「最重要選挙」と位置づけ、総力戦でのぞむ構えだ。

 自民党執行部は6日、国会内に参院比例区や北関東、東北選出の国会議員、秘書を集め、福島補選の対策会議を開いた。「安倍内閣が成り立つかどうかの選挙だ」。青木幹雄参院議員会長が檄(げき)を飛ばすと、中川秀直幹事長が続いた。「なんとしても勝ちたい。お力をいただきたい」

 福島、沖縄とも野党の現職が昨秋の知事選に転出したことに伴う選挙。それまで、7月の参院選で与党が過半数を維持するには65議席が必要だったが、両補選で勝てば63議席で済む。

 執行部は当初、党独自の情勢調査などから福島では苦しい戦いになるとみて、「沖縄を優先する」との判断に傾いた。しかし、中川氏は3月に入り、石原伸晃幹事長代理や副幹事長を集めて「二つとも勝ちにいく」と宣言した。

 これに対し民主党は20日の役員会で、鳩山由紀夫幹事長を福島、菅直人代表代行を沖縄の責任者に決めた。党を挙げて戦う姿勢を示したもので、小沢代表も20日、高松市内の記者会見で「非常に大事だ。なんとしても確保したい」と語った。

 福島は自民党の候補者選考がもたついたこともあり、民主党執行部は有利な展開とみている。一方、沖縄は野党共闘で戦った知事選でも敗れており、「補選もなかなか厳しい」(鳩山幹事長)と判断。社民、共産両党などとも連携し、重点的にテコ入れしている。

PR情報


この記事の関連情報


2007統一地方選挙

ここから広告です
広告終わり

どらく DO楽

誰とでも仲良くできます♪
スコティッシュフォールドってどんな猫?ペットのお悩みご解決!
お父さんのお稽古
蜷川幸雄さん登場

特集

英訳版コミックス特集
英訳されている日本の「Manga」、「ぎゃぼーっ」を英語に直すと…?
住まい玄関ドアカーテンのナゾ
ショッピングお花見ティータイム
健康医師の処分、ネットで検索
教育「一家に1枚 宇宙図を!」
BOOKもっとモテる男になる方法
囲碁趙十段が2連勝 囲碁十段戦
クラブA&AダンスPJT始動!大浦みずき
就職・転職2月の失業率、横ばい
トラベル愛の旅人、杉田久女
愛車特別仕様車を探せ!
デジタル超薄型ステレオスピーカー
中国特集温首相、来日の日程固まる
将棋橋本七段、松尾六段が昇級
文化・芸能カッコイイ!!男のゲーム

マイタウン(地域情報)

∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.