現在位置:
  1. 2009総選挙
  2. ニュース
  3. 記事

総選挙の序盤情勢 橋下知事「びっくりした」

2009年8月21日11時39分

印刷印刷用画面を開く

 大阪府の橋下徹知事は21日、朝日新聞社などが行った総選挙の序盤情勢調査で民主党が大勝する勢いを示していることについて、「びっくりした。やっぱり国民は変化を望んでいるんですかね」と報道陣に語った。

 橋下知事は「変化を追い求めるのが人間の性(さが)だと思う」と指摘。「現状維持より変化。役所は現状維持、継続性、安定性。だけど、ある時点で大きな変化を求めるのが国民の務めだと思う」と述べた。橋下知事は首長連合として民主党の地方分権政策支持を打ち出し、政権交代を望む考えを示している。(春日芳晃)

検索フォーム