現在位置:
  1. 2009総選挙
  2. ニュース
  3. 記事

鳩山邦夫氏11選 「先輩ら討ち死に、背筋寒くなった」

2009年8月31日1時23分

印刷印刷用画面を開く

 前総務相で自民前職の鳩山邦夫氏(60)が福岡6区で激戦を制して11選を果たした。「かんぽの宿」問題などで注目され、高い知名度を生かして、民主前職の古賀一成氏(62)を振り切った。

 午後11時すぎ、「正義をつらぬく白い鳩」と書いた紺色の法被を着て事務所に登場。「猛烈な逆風に皆さんが仁王立ちになって防いでいただいた」と支援者に感謝した。直前まで家でテレビの選挙報道を見ていたといい、「悪い夢を見ているとしか思えなかった。先輩や同僚議員が討ち死にし、背筋が寒くなった」。自身の勝利にも硬い表情を崩さなかった。

検索フォーム