現在位置:
  1. 2009総選挙
  2. ニュース
  3. 党首第一声

党首第一声(主な政党)

新党大地 鈴木宗男代表

格差広がる政治にノーを

2009年8月18日

印刷印刷用画面を開く

写真新党大地・鈴木宗男代表

 後期高齢者医療制度で、75歳以上のお年寄りに新たな1割負担を強いた自民党政治は血の通った、心の通った政治でない。安心、安全、安定のためにも、今こそ政権交代が必要だ。郵政民営化の抜本見直しをまずは1丁目1番地でやらせて下さい。それが地域の発展、地域の安全安心につながる。格差の広がる政治にノーと言いましょう。北海道がよくなれば、日本がよくなる。(札幌市北区で)

検索フォーム