現在位置:
  1. 2009総選挙
  2. ニュース
  3. 記事

新党日本・有田副代表、参院の繰り上げ当選辞退

2009年8月25日17時26分

印刷印刷用画面を開く

 新党日本の有田芳生副代表は25日、総選挙に立候補した田中康夫代表が参院議員を失職したのに伴う自身の繰り上げ当選を、辞退したことを表明した。有田氏も総選挙に立候補しており、衆院で当選を目指すとしている。

検索フォーム