現在位置:
  1. 2009総選挙
  2. ニュース
  3. 記事

共産党選挙事務所に侵入、消火器噴射容疑で男逮捕 横浜

2009年8月28日23時3分

印刷印刷用画面を開く

 共産党の選挙事務所に侵入し、消火器を噴射したとして、神奈川県警の選挙違反取締本部は28日、横浜市鶴見区仲通1丁目、無職高橋一洋容疑者(33)を公選法違反(自由妨害)などの疑いで現行犯逮捕し、発表した。

 同本部によると、高橋容疑者は28日午後3時ごろ、横浜市鶴見区潮田町2丁目の共産党の選挙事務所に侵入し、中にいた同党の支援者ら2人に消火器を噴射し、選挙活動を妨害した疑いがある。

 高橋容疑者は今年7月にも、同区内で共産党の支援活動をしていた男性(66)に言いがかりをつけ、拡声機を壊した疑いがあるとして器物損壊容疑で逮捕された。

検索フォーム