現在位置:
  1. 2009総選挙
  2. ニュース
  3. 記事

新党日本・平山氏が繰り上げ当選 参院比例区

2009年8月30日13時9分

印刷印刷用画面を開く

 新党日本の田中康夫代表が総選挙に立候補して参院議員を失職したことに伴い、中央選挙管理会の選挙会は30日、07年参院選の比例区で同党の得票数3位だった平山誠氏の当選を決めた。得票数2位の有田芳生氏は、総選挙への立候補を理由に当選を辞退していた。

検索フォーム