現在位置:
  1. 2010参院選
  2. ニュース
  3. 記事

三原じゅん子氏が初当選、金八先生も激励 自民・比例区

2010年7月12日2時53分

印刷印刷用画面を開く

このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真初当選を喜ぶ三原じゅん子氏=12日午前3時45分、東京都港区、野口陽撮影

 自民新顔の三原じゅん子氏(45)が12日未明、比例区で初当選を決めた。「3年B組金八先生」など数々のテレビドラマに出演してきた俳優として知られる。

 5月に立候補を表明した。2年前に子宮頸(けい)がんを患った経験から、ワクチン接種の無料化や、がん治療を終えた人の就労支援を訴えてきた。投開票日までに約30都府県を回り、「有権者10万人と握手」の目標を今月4日に達成した。

 選挙期間中、事務所の3階には、ドラマで共演した俳優の武田鉄矢さんから送られてきた激励のはがきを掲げていた。「お守りのような存在」だったという。これまで俳優として活躍してきたが、国会議員になったら政治活動に専念する意向を示している。

関連トピックス


候補者データベース

主な政治日程

6/16(水) 通常国会閉会
6/24(木) 参院選公示
7/11(日) 参院選投開票

携帯でも最新情報を

朝日・日刊スポーツ 選挙特集

移動中や職場でも選挙の最新情報をチェック。QRコードから携帯サイト「朝日・日刊スポーツ」の選挙特集にアクセス。