現在位置:
  1. 2010参院選
  2. ニュース
  3. 記事

みんなの党、第4会派に躍進 参院の構成固まる

2010年7月26日19時15分

印刷印刷用画面を開く

このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 参院議院運営委員会は26日の理事会で、参院選後の各会派の議席を確定した。

 第1会派の民主党・新緑風会は参院選敗北と国民新党の統一会派解消を受け、選挙前の122議席から大幅に議席を減らし、107議席となった。第2会派の自民党は71議席から83議席に。川田龍平氏1人だけだったみんなの党は11議席となり、第4会派に躍進した。

 17ある常任委員長ポストは議席数に応じ、民主党に9、自民党に7、公明党に1が割り振られる。国会運営の要となる議院運営委員会(計25人)は民主党12、自民党10、公明党2、みんなの党1となり、与党の過半数割れが確定した。

 参院の新しい勢力は次の通り。民主党・新緑風会107▽自民党83▽公明党19▽みんなの党11▽共産党6▽たちあがれ日本・新党改革5▽社民党・護憲連合4▽国民新党3▽無所属4

関連トピックス


候補者データベース

主な政治日程

6/16(水) 通常国会閉会
6/24(木) 参院選公示
7/11(日) 参院選投開票

携帯でも最新情報を

朝日・日刊スポーツ 選挙特集

移動中や職場でも選挙の最新情報をチェック。QRコードから携帯サイト「朝日・日刊スポーツ」の選挙特集にアクセス。