朝日舞台芸術賞

第1回(2001年)受賞者(敬称略)
■グランプリ Grand Prix

「野田版 研辰の討たれ」
(松竹株式会社製作、野田秀樹脚本・演出、中村勘九郎主演)

■舞台芸術賞 Performing Arts Award

H・アール・カオス
(「神々を創る機械」などの舞台成果)

栗山民也
(新国立劇場演劇部門芸術監督としての「時代と記憶」シリーズ、「コペンハーゲン」、太陽劇団招へいの企画と「ピカドン・キジムナー」「夢の裂け目」の演出)

ケラリーノ・サンドロヴィッチ
(「カフカズ・ディック」「すべての犬は天国へ行く」「ノーアート・ノーライフ」などの作・演出)

勅使川原三郎
(「Luminous」の構成・振付・美術・照明・出演)

中村勘九郎
(歌舞伎座「野田版 研辰の討たれ」、コクーン歌舞伎「三人吉三」、平成中村座「義経千本桜」などの舞台成果)

■寺山修司賞 Shuji Terayama Award

伊藤キム
(「Close the door, open your mouth」「激しい庭」などの独創的な舞台成果)

■秋元松代賞 Matsuyo Akimoto Award

永井 愛
(「こんにちは、母さん」「日暮町風土記」の作・演出)

■特別賞 Asahi Special Award

大野一雄
(国内外での長年にわたる優れた活動と、舞踊界への多大な影響)

近松座
(中村鴈治郎を中心とする20年にわたる上方歌舞伎上演活動)

■キリンダンスサポート KIRIN Special Grant for the Dance

勅使川原三郎+KARAS


受賞の記録

第1回第2回第3回第4回第5回第6回第7回第8回

主催:朝日新聞 後援:テレビ朝日