朝日新聞社 見学ブログ朝日新聞社 見学ブログ
朝日新聞社 見学ご案内係がつづるブログ

一期一会の出逢いを宝物に日野工場

 初めまして。4月に入社しました東京本社見学係のるみこです。
朝、カーテン越しの景色にも暑さを感じる季節です。皆さま、いかがお過ごしですか。海水浴・キャンプ・旅行・花火大会♪ 夏本番を迎えて、楽しい計画を立てられている方も多いと思います。夏はなんだか心が弾みますよね。

 私たち見学係も毎日たくさんのお客さまをお迎えし、「熱い夏」を過ごしています。


 実は入社前に偶然こちらの見学ブログを見ることがあり、「いつか私もガイドの仕事に携われたら…」と密かに夢見ていました。
今は勉強の連続であっという間に1日が過ぎていきますが、ご縁に恵まれ朝日新聞見学係の一員として働けることに感謝しています。


 そういえば入社が決まった時、友人からの贈り物に相田みつをさんの言葉がありました。
 「そのときの出逢いが人生を根底から変えることがある。よき出逢いを。」

 仕事をしていると、ふとこの言葉が頭をよぎる瞬間があります。
失敗ばかりの私に根気強く付き合って、丁寧なアドバイスと勇気を下さる先輩方。一人前には程遠いつたないご案内にもかかわらず、「楽しかったよ。また来るね」と、お声を掛けて下さるお客さま。一期一会の出逢いこそ、宝物だと感じています。

 だからこそ、もっと新聞のことを学び、お客さまに朝日新聞の良さをお伝えしたいと思っています。記者との勉強会で得た知識も見学に活かせるよう努力しています。

 先日の勉強会では、科学医療部の記者から取材する際に大切にしていることを教えてもらいました。ご協力下さった患者さんに「取材してもらうことに意味がある」と思ってもらえる記事を書くこと、その記事が同じ病を抱える方々への励みになるように心がけているそうです。そう話す記者から意思の強さが伝わってきて、とても印象的でした。


 この仕事を通して、新聞には「心」があることを知りました。
新聞にあまりなじみのない方には、難しい活字の集まりとして映ることもあるかもしれませんが、新聞には人の想いが溢れていることをお伝えしたいと思います。これからさらに学んで、「朝日新聞に来て良かった!、読んで良かった」と思っていただけるように頑張ります。


 実は先日の七夕の夜、カープファンの上司に誘われて、見学係のみんなと神宮球場の外野席で真っ赤に染まった熱い夏を過ごしました。

神宮球場の外野席での熱い夏

 その日は9回の表まで3-8でカープが負けていたのですが、奇跡のホームラン3本が放たれ、(1本は2アウトからの代打逆転ホームラン!)大逆転勝利となりました。
「野球は9回2アウトから!」周りにいたファンのみなさんとハイタッチをして喜んだことや、帰り道に先輩方と繰り広げた興奮冷めやらぬトークも、まだ胸に残っています。

球場の熱気を感じ、一体感を味わいながら応援する楽しさにすっかりはまってしまいました

 外野席は初めての経験でしたが、躍動感あふれるプレーを観て、球場の熱気を感じ、一体感を味わいながら応援する楽しさにすっかりはまってしまいました。

神宮球場の外野席での熱い夏


 今年の夏の計画に、「熱い」東京本社見学も加えていただけると嬉しいです。楽しみにお待ちしています。


【→ 東京本社 見学ツアー:詳しくはこちら】



るみこ


ヨガとフラワーアレンジメントを習っています。
「今、この時」と丁寧に向き合える心地よさが好きです。
好きな花はトルコキキョウ。たおやかな佇まいにうっとりします。

東京本社見学のご案内

東京本社写真

 世界中のニュースが集まる新聞社の心臓部、報道・編成局。超高速の輪転機がフル回転する印刷工場。実際に朝日新聞東京本社に入って新聞づくりの現場を間近にご覧いただくミニツアーです。係員がわかりやすくご案内します。小学校4年生以上、2名以上から参加できます。必ず事前の予約が必要です。【→東京本社の見学コースについて】


【→朝日新聞本社・印刷工場の見学について】


朝日新聞デジタル



→ブログトップへ

記事一覧

2017年