朝日新聞社 見学ブログ朝日新聞社 見学ブログ
朝日新聞東京本社 見学ご案内係がつづるブログ

たのしかったね!★春休み特別見学会★東京本社

 こんにちは! 東京本社見学係のまどかです。

 ゴールデンウィークも過ぎ、夏らしい日が増えてきました。
どの季節にも良さがあって、日本の四季は本当に美しいと感じます。

 さて、少し前になりますが、「春休み特別見学会」を3月28~30日に開催しました。平日に行っている通常の見学ツアーは、小学4年生以上を対象とさせていただいておりますが、年に2回、春休みと夏休みだけ、低学年(小学1~3年生)のみなさんを対象とした特別見学ツアーを行っています。

 今回は、『新聞がみんなのおうちに届くまでを学ぼう!』をテーマに、見学係お手製の特別取材手帳に沿って、編集局や印刷工場を見学しながら、新聞ってどんなもの? どうやって作られて、どんなふうにみんなのおうちに届けられるんだろう? を、学年ごとのチームに分かれて学びました。

 

 

 参加してくれたみなさんはちびっこ記者になって、話を聞いたり取材手帳に書き込んだり、ガイドが出すクイズにも大きな声で答えてくれて、とにかく興味津々、元気いっぱい!
 ちびっこ記者たちの素直な反応に、私たちガイドの母性本能はくすぐられっぱなしでした(笑)!

 編集局を見学中に「こんにちは!」と声をかけたり、その日の紙面のゲラをもって説明に来てくれたりした記者もいたので、保護者のみなさまからは『記者は気難しいイメージがあったので、気さくな対応がうれしかった』『新聞社の裏側を見られた貴重な体験だった』『実際に記者を見ると親近感がわいた。新聞の見方が変わりそう!』などのおことばをいただきました。

 印刷工場でも、はじめて見る迫力満点の紙庫や輪転機に歓声が上がり、輪転機の前で写真を撮って盛り上がっていましたよ。
 お子さまにも保護者さまにも楽しんでいただけたようで、本当によかったです。
この経験から、参加してくれたみなさんが少しでも新聞に興味を持ってもらえたならうれしいなぁと思います。

 

 

 特別見学会に関するお知らせは、その都度、朝日新聞紙面や見学ブログに掲載しています!
 お子さま向けのイベントはもちろん、その他にも新しい企画をいろいろ考え中なので、みなさんぜひぜひ、お見逃しのないようチェックしてくださいね。
興味があるイベントがあった際には、どしどしご応募ください!

 もちろん、通常の見学ツアーは随時申し込みを受け付けています!
 小学4年生以上のみなさまはぜひ一度、お越しください!!
 お客さまに楽しんでいただけるよう、新聞社の昔話や記者の取材体験談、あのニュースの裏側、印刷技術のヒミツなど、私たちも日々新ネタを仕入れています。
 はじめての方はもちろん、来られたことのある方も、行ったことがあるから……とおっしゃらずに!
 何度でも無料でご参加いただけますので、お友達やご家族、恋人をお誘いあわせの上、どうぞお申し込みください。


東京本社見学ツアーのお申し込みはお電話で受け付けています!
【→ 東京本社 見学ツアー:詳しくはこちら】

 

まどか まどか
 合気道と少林寺拳法と空手の区別も付かない私ですが、最近空手を習いはじめました。道着デビューも果たし、まだパリパリの真っ白な道着に、真っ白な帯を結び、いかにも初心者な格好で稽古を受けています。道着を着ると、こぶしを出すときに道着が擦れてシュッ!と強そうな音が出ます。シュッ!という音を聞くたびに、なんだかちゃんとできているような気がしてうれしくなってしまうこのごろです。新しいことを習うって、楽しいですね。



東京本社見学のご案内

東京本社写真

世界中のニュースが集まる新聞社の心臓部、編集局。超高速の輪転機がフル回転する印刷工場。実際に朝日新聞東京本社に入って新聞づくりの現場を間近にご覧いただくミニツアーです。係員がわかりやすくご案内します。小学校4年生以上、2名以上から参加できます。必ず事前の予約が必要です。【→東京本社の見学コースについて】


【→朝日新聞本社・印刷工場の見学について】


朝日新聞デジタル



→ブログトップへ

記事一覧

2018年