朝日新聞社 どくしょ応援団朝日新聞社 どくしょ応援団
本を読もう。何を読もう?迷ったら「どくしょ応援団」へ。親子で、ひとりで。夢中になれるほんとの出会いがここに!
■ 新着情報

2016.11.30  new 11月27日付朝刊に掲載 「カジュアル読書」を更新

2016.11.04   10月30日付朝刊に掲載 「オーサービジット校外編(柚木麻子さん)」を更新

カジュアル読書【10代~20代向けの本や、著者によるイベントを紹介します。】

【作家LIVE】門井慶喜さん 【作家LIVE】 new
 門井慶喜さん
技で読ませる、計算ずくで
司馬遼太郎の「竜馬がゆく」など、坂本龍馬を主人公にした小説は数あれど、その妻おりょう… 【→つづきを読む】

【エンタメ for around 20】 new
前島賢さん 心えぐられる青春の醜態 

【キャンパス発 気になる新刊】 new
『まだまだ知らない夢の本屋ガイド』
『兵器と大学 なぜ軍事研究をしてはならないか』ほか

【ブックマーク】 new

オーサービジット 校外編 10代の読書会

「モヤモヤ」を味わおう 柚木麻子さん
作家の柚木麻子さんを囲む10代の読書会  10代のための読書会「オーサー・ビジット校外編」(主催・朝日新聞社、出版文化産業振興財団)の第23回が、作家の柚木麻子さんを迎え、大阪・ハービスPLAZAで開かれました。柚木さんの作品『本屋さんのダイアナ』を読んできた小5~大学2年の参加者は、世代別の班に分かれ、読書会に臨みました。… 【→つづきを読む】

オーサービジット 2016

子どもたちが大好きな本の作者(オーサー)が各地の学校の教室を訪れ、個性たっぷりの授業をする「オーサー・ビジット2016」。今年のオーサーは教室などを単位に授業をする通常版が3人、学校や学年単位でも授業をするベルマーク版が3人の計6人です。来て欲しいオーサーが決まったら、その思いを、一枚の色紙に注ぎ込んで送ってください。オーサーの気持ちを動かす決め手はみんなの熱意です。…
オーサービジット 2016  【→オーサービジット2016  募集要項はこちら】(募集は締め切りました。)