どくしょ応援団

本を読もう。何を読もう? 迷ったら「どくしょ応援団」へ。親子で、ひとりで、夢中になれる本との出会いがここに!

オーサー・ビジット

2013年度講師紹介

2013年度の講師は次の方々です。(五十音順、2013年5月20日現在)

池上彰さん
いけがみ あきらさん
 いけがみ・あきら ジャーナリスト。1950年長野県生まれ。東京工業大教授。NHK記者を経て、「週刊こどもニュース」の初代「お父さん」役を務め、わかりやすいニュース解説が大人からも人気に。『そうだったのか! 現代史』(集英社文庫)、『池上彰の新聞活用術』(ダイヤモンド社)など著書多数。
もっと詳しく
石川直樹さん
いしかわ なおきさん
 いしかわ・なおき 写真家。1977年東京都生まれ。2000年、地球縦断プロジェクトに参加し北極〜南極を人力踏破。翌年、7大陸最高峰登頂達成。人類学、民俗学などに関心を持ち、旅をテーマに作品を発表。著書に『いま生きているという冒険』(イースト・プレス)、『富士山にのぼる』(教育画劇)など。
もっと詳しく
香川元太郎さん
かがわ げんたろうさん
 かがわ・げんたろう 絵本作家・イラストレーター。1959年愛媛県生まれ。迷路と歴史考証イラストの専門家。『宇宙の迷路』『時の迷路』『物語の迷路』(PHP研究所)などの迷路シリーズは親子に人気で、スマートフォンなどのアプリにもなっている。ほかに算数絵本『かずの冒険』(小学館)、『歴群図解マスター・城』(学研)など。
もっと詳しく
工藤直子さん
くどう なおこさん
 くどう・なおこ 詩人。1935年台湾生まれ。野原の花や草、動物たちの思いをつづった詩集「のはらうた」シリーズ(既刊6巻、童話屋)が代表作。85年、『ともだちは海のにおい』(理論社)でサンケイ児童出版文化賞。他に『ちいさな はくさい』(小峰書店)など。2004年に巌谷小波文芸賞。
もっと詳しく
近藤良平さん
こんどう りょうへいさん
 こんどう・りょうへい ダンサー・振付家。1968年東京生まれ。ダンスカンパニー「コンドルズ」主宰。NHKのドラマ「てっぱん」の振り付けや、コント番組「サラリーマンNEO」の体操、NHK教育「からだであそぼ」でも活躍。著書に『近藤良平という生き方』(エンターブレイン)、『からだと心の対話術』(河出書房新社)。
もっと詳しく
鈴木のりたけさん
すずき のりたけさん
 すずき・のりたけ 絵本作家。1975年静岡県生まれ。鉄道会社や広告デザインの仕事を経て絵本作家に。様々な仕事の職場を図鑑のように詳細なイラストで描いた絵本「しごとば」シリーズ(ブロンズ新社)で人気に。『しごとば 東京スカイツリー』も好評。著書に『ぼくのトイレ』(PHP研究所)など。
もっと詳しく
谷川俊太郎さん
たにかわ しゅんたろうさん
 たにかわ・しゅんたろう 詩人。1931年東京都生まれ。52年に『二十億光年の孤独』(現・集英社文庫)でデビュー。『ことばあそびうた』(福音館書店)、『詩ってなんだろう』(ちくま文庫)など、子ども向け作品も多い。ほかに『谷川俊太郎詩選集』(全3巻、集英社文庫)など。96年に朝日賞。
もっと詳しく
辻村深月さん
つじむら みづきさん
 つじむら・みづき 作家。1980年山梨県生まれ。24歳の時に『冷たい校舎の時は止まる』(2004年)で、メフィスト賞を受けてデビュー。若者の閉塞(へい・そく)感を描いた青春小説とミステリーの融合で共感を集める。11年に『ツナグ』で吉川英治文学新人賞、12年に『鍵のない夢を見る』(文芸春秋)で直木賞。『凍りのくじら』『ゼロ、ハチ、ゼロ、ナナ。』『本日は大安なり』など著書多数。
もっと詳しく
富安陽子さん
とみやす ようこさん
 とみやす・ようこ 児童文学作家。1959年東京都生まれ。やまんばや妖怪などが登場するファンタジー作品が人気。『クヌギ林のザワザワ荘』(あかね書房)で日本児童文学者協会新人賞、『空へつづく神話』(偕成社)で産経児童出版文化賞。「シノダ!」「小さなスズナ姫」(偕成社など)、「ムジナ探偵局」(童心社)などシリーズ作品も多い。
もっと詳しく
仲道郁代さん
なかみち いくよさん
 なかみち・いくよ ピアニスト。宮城県生まれ、静岡県育ち。4歳からピアノを始め、大学1年で日本音楽コンクール1位。数々の受賞を経て、1987年本格デビュー。子どもと音楽の幸せな出会いを願う「光のこどもたち」などの企画にも取り組む。CD多数。編著書に『CDでわかる ベートーヴェン鍵盤の宇宙』(ナツメ社)など。
もっと詳しく
長谷川義史さん
はせがわ よしふみさん
 はせがわ・よしふみ 絵本作家。1961年大阪府生まれ。2000年『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』(BL出版)でデビュー。03年『おたまさんのおかいさん』(解放出版社)で講談社出版文化賞絵本賞、08年『ぼくがラーメンたべてるとき』(教育画劇)で日本絵本賞など。
もっと詳しく
原ゆたかさん
はら ゆたかさん
 はら・ゆたか 児童書作家・画家。1953年熊本県生まれ。物語や絵、装丁やカバーイラストまで手がける「かいけつゾロリ」(ポプラ社)は52巻で累計3500万部超の人気シリーズ。年2回のペースで発刊されると、たちまちベストセラーに。今度の冬休みに「映画かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご」が公開予定。
もっと詳しく
百田尚樹さん
ひゃくた なおきさん
 ひゃくた・なおき 作家。1956年大阪生まれ。放送作家として「探偵!ナイトスクープ」などを手がけ、2006年の作家デビュー作『永遠の0(ゼロ)』(講談社文庫など)は220万部のベストセラーに。近作に2013年本屋大賞を受賞した『海賊と呼ばれた男』(講談社)や『夢を売る男』(太田出版)など。
もっと詳しく
福本友美子さん
ふくもと ゆみこさん
 ふくもと・ゆみこ 翻訳家。1951年東京都生まれ。図書館に勤めた後、児童書の研究、翻訳などで活躍。「おさるのジョージ」シリーズ(岩波書店)、『としょかんライオン』(岩崎書店)、『ないしょのおともだち』(ほるぷ出版)など訳書多数。編著書に『キラキラ読書クラブ』(共著、日本図書センター)など。
もっと詳しく
誉田哲也さん
ほんだ てつやさん
 ほんだ・てつや 作家。1969年東京都生まれ。プロのミュージシャンを目指していたが、30歳で小説家に転身。警察小説『ストロベリーナイト』(光文社文庫)や『ジウ』(中公文庫)のシリーズがベストセラーに。剣道にかける女子高生を描いた「武士道」シリーズ(文春文庫)など青春小説でも知られる。
もっと詳しく
盛口 満さん
もりぐち みつるさん
 もりぐち・みつる 生物研究家。1962年千葉県生まれ。中・高校の理科教員を経て、沖縄大学人文学部こども文化学科准教授。精密なイラストにも定評がある。愛称「ゲッチョ先生」。『おしゃべりな貝』(八坂書房)、『ゲッチョ先生の野菜探検記』(木魂社)、『生き物の描き方』(東京大学出版会)など、著書多数。
もっと詳しく
鷲田清一さん
わしだ きよかずさん
 わしだ・きよかず 哲学者。1949年京都府生まれ。大阪大学総長などを経て、大谷大学教授。日常の様々な社会現象を、現場に出かけて行って市民と共に考える「臨床哲学」に取り組む。サントリー学芸賞など受賞多数。著書に『モードの迷宮』(ちくま学芸文庫)、『〈ひと〉の現象学』(筑摩書房)など。
もっと詳しく