朝日新聞社 どくしょ応援団朝日新聞社 どくしょ応援団
朝日新聞社: 10代の読書会 オーサービジット校外編
バックナンバーはこちら

 

なりたい自分、道筋立てて 知念実希人さん


 10代のための読書会「オーサー・ビジット校外編」(主催・朝日新聞社、出版文化産業振興財団)の第25回が、小説『仮面病棟』などで人気のミステリー作家・知念実希人(みきと)さんを迎え、広島市の広島国際会議場で開かれました。『優しい死神(しにがみ)の飼い方』(光文社文庫)を読んできた小6~高3までの参加者は、世代別の班に分かれ、読書会に臨みました。


自分の年表を書きながら説明する知念さん

自分の年表を書きながら説明する知念さん

 犬の姿を借りた「死神」ことレオが、ホスピスを舞台に、死と向かい合う患者たちの記憶を不思議な力で読み解き、後悔や未練から解き放つべく奮闘する『優しい死神の飼い方』。「レオって、ツンデレでいいよね」「院長も好き!」。まるでアイドルの話をするかのように盛り上がるのは、女子高生たちだ。一方、中1の男子が取り上げたのは、「無為に過ごしてきた自らの人生を激しく後悔する。そこに『未練』が生まれるのだ」という一文。「ドキッとした。勉強しなきゃと思いながらダラダラしちゃう自分に言われたみたいで」「わかる!」の声が上がった。

 みんなが読書会で打ち解けたところで、現役の医師でもある知念さんがホワイトボードに25歳から始まる自身の年表を書き出した。作家を目指す決心をしたのは研修医だった27歳。「医師として最低限の実力をつけて、作家になろう」と計画を立て、29歳で内科学会認定医に。その後、31歳でのデビューを目標に、執筆と投稿を始めたという。「自分の予定の2年遅れでデビューして、ひたすら書き続けて37歳、一人前の作家になりました……って自分で言ったら、格好悪いかな?」と、笑わせた。ここでみんなに「将来の年表を書こう」とサプライズ課題。夢をかなえるための道筋を、逆算して考えるのだ。

 事前の宿題で、30歳の自分から今の自分に宛てた手紙を書いていたおかげで、警察官、医師、海外勤務など、憧れの職業に就いた将来の自分のイメージはばっちり。画用紙に向かいながらお互いが夢を語る、にぎやかな作業になった。知念さんが各班をまわり、話に加わる。出版社で働きたいという高1の女子は「私が編集するので、知念さん、本書いて!」と夢は膨らむが、年表にすると「あとたった6年しかない! まずは大学受からなきゃ」と頭を抱えた。

 いよいよ発表だ。ユニセフの職員になって、恵まれない人を助けるために「京都大学を目指す」という中3女子には、「えらい!」と大きな拍手が。「人を救うためには、何よりもまず、自分が幸せになることですよ」と知念さん。

 「売れなくてもいい。本を出して、自分の考えを認めてもらいたい」という高2男子には、「多くの人に自分の思いが伝わるように、読者が読みたい、買いたいと思う本を書かなきゃ」。「大学生で作家デビュー」を掲げる中1女子には、「早くなる必要はない。作家には社会経験も大切。『優しい死神の飼い方』も、医師としての経験があったからこそ書けた」と、知念さんがアドバイスした。

 主役級の舞台俳優志望の小6女子には「医師は気力・体力・努力で、頑張れば一流になれる。作家や俳優は実力だけでなく運も必要。目標を決めたなら、近づくためにひたすら努力ですよ」。

 「10代は何にでもなれるけれど、あっという間に過ぎる。エネルギーあふれる時期を無駄にせず、一日一日を実りあるものにしてください」。知念さんの言葉は、夢に向かうみんなの背中を押していた。

(ライター・岡沢香寿美 写真家・桑原英文)


読書会を終えて

 竹田夏海さん (中3)
 「途中で夢が変わったらと不安でしたが、あきらめずに作家を目指した知念さんに、勇気をもらいました」

 野沢匠吉さん (高2)
 「自分の思いを本にしたいと漠然と考えていましたが、知念さんの言葉に、はっと気づかされました」

 知念さん
 「課題の本が人生を振り返る内容だったので、自分の一生を考えるきっかけになればと、年表作りをしました。
  大きな目標でも、今日明日にするべきことに落とし込んでいけば、かなえられるはずです」


知念実希人さんの本

『優しい死神の飼い方』

『優しい死神の飼い方』
[出版社] 光文社文庫
[価 格] 734円

『黒猫の小夜曲(セレナーデ)』

『黒猫の小夜曲(セレナーデ)』
[出版社] 光文社
[価 格] 1,728円

『仮面病棟』

『仮面病棟』
[出版社] 実業之日本社文庫
[価 格] 640円

『天久鷹央の推理カルテ』

『天久鷹央の推理カルテ』
[出版社] 新潮文庫nex
[価 格] 594円

『あなたのための誘拐』

『あなたのための誘拐』
[出版社] 祥伝社
[価 格] 1,998円

 

▲このページのTOPへ

 

朝日新聞 インフォメーション 通常版 ベルマーク版