第14回 高校生科学技術チャレンジ2016 JSEC(Japan Science & Engineering Challenge)

第14回 高校生科学技術チャレンジ2016 研究作品募集開始

エントリー期間:9月1日(木)から10月3日(月)まで

 第14回高校生科学技術チャレンジ(JSEC2016)の募集は終了いたしました。
 たくさんのご応募、ありがとうございました。
 【→ 受賞者(速報版)はこちら】

募集要項、応募方法など詳細情報は下記ボタンをクリックしてご確認下さい。


募集要項・応募方法はこちら 日程はこちら 審査員はこちら



▲このページのTOPへ


 

高校生科学技術チャレンジ(JSECとは

高校生科学技術チャレンジ(JSEC) イメージ

Intel ISEFロゴ  高校生科学技術チャレンジ(Japan Science & Engineering Challenge、通称JSEC=ジェイセック)は、2003年に朝日新聞社主催で開始した科学技術の自由研究コンテストです。2011年よりテレビ朝日が主催に加わりました。
 高校生と3年生までの高等専門学校生を対象に、全国から直接応募を受け付け、専門家の審査委員による書類審査とプレゼンテーション審査で優秀な研究作品を表彰します。上位入賞者の中から数人を、米国で開催される国際大会Intel ISEF(Intel International Science and Engineering Fair)に派遣します。

 JSECは理数教育の増進に資することで我が国の科学技術水準の向上を目指しています。自発的に考えて課題を解決する力を若い世代に身につけてもらうことを目的とし、また、国際競争力ある人材を育成するために、早くから世界に視野を広げてほしいと考えています。


▲このページのTOPへ


 

国際大会Intel ISEFへの道

Intel ISEFイメージ   JSECは Intel International Science and Engineering Fair(国際学生科学技術フェア) の日本における提携コンテストです。
 JSECで入賞し、代表に選考されると、翌年5月に米国で開催されるIntel ISEFに出場するため派遣されます。JSEC2016からの派遣は8研究を予定しています。
(出場組数は変更になる可能性があります。また、天災、疫病などにより、事務局の判断で海外派遣が中止になる場合があります)


▲このページのTOPへ


 

AO入試および推薦・特別選抜入試について

JSECは以下の大学の実施するAO入試および推薦・特別選抜入試の対象コンテストとなっています。
詳しくは各大学にお問い合わせください。


 

大阪大学 理学部(化学科、生物科学科)


【対象】 入選した者および最終審査進出者(過去3年間)。
     平成28年度入試の場合、25年度から27年度の間にJSECで入選した者および最終審査会出場者となった者(予定の者を含む)。


【問い合わせ先】 大阪大学 理学部学務係 【→ウェブサイト】
         〒560-0043 大阪府豊中市待兼山町1-1


 

千葉大学 工学部ナノサイエンス学科


【対象】 グランドアワード、特別協賛社賞、協賛社賞、主催者賞、特別奨励賞、審査委員奨励賞


【問い合わせ先】 千葉大学 工学系事務センター 学部学務グループ 【→ウェブサイト】
         〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33


 

千葉大学 先進科学プログラム(飛び入学)物理化学・生命化学コース及びFTコース


【対象】 入賞者は総合評価において高く評価します。


【問い合わせ先】 千葉大学 先進科学センター 【→ウェブサイト】
         〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33


 

東京大学理学部、医学部医学科


【対象】


 ◆理学部:「自然科学に強い関心を持ち,自然科学の1つもしくは複数の分野において、卓越した能力を有することを示す明らかな実績があること」という推薦要件において、「各種コンテストの上位入賞者」のひとつとして例示されています。


 ◆医学部医学科:規定の推薦要件に該当すると判断できる根拠を示す提出資料として、「各種コンテストで顕著な成績を挙げたことを証明する資料」の一つとして例示されています。


【問い合わせ先】 東京大学 推薦入試担当室  【→ウェブサイト】
         〒113-8654 文京区本郷7-3-1


 

神奈川工科大学 工学部、創造工学部、応用バイオ科学部、情報学部


【対象】 最終審査進出者


【問い合わせ先】 神奈川工科大学 企画入学課  【→ウェブサイト】
         〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030


 

慶應義塾大学 SFC(湘南藤沢キャンパス)総合政策学部、環境情報学部


【対象】 最終審査進出者(個人での受賞のみを対象とする)。過去の受賞者も対象となります。
     注意1:上記は全て個人での受賞のみを対象とする
         (グループやチームで受賞したものは対象外です)
     注意2:中学校卒業以降からAO入試出願に至る期間での受賞のみを対象とする。


【問い合わせ先】 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス アドミッションズ・オフィス  【→ウェブサイト】
         〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤5322


 

東京理科大学 理学部第一部の4学科


【対象】 最終審査進出者


【問い合わせ先】 東京理科大学 入試センター(葛飾)  【→ウェブサイト】
         〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1丁目3番地


 

立命館大学 生命科学部


【対象】 JSECグランドアワード[文部科学大臣賞、科学技術政策担当大臣賞、科学技術振興機構賞]のいずれかを受賞した者(団体による受賞を含む)。


【問い合わせ先】  立命館大学 入学センター 入学課  【→ウェブサイト】
         〒603-8577 京都市北区等特院北町56-1


 

早稲田大学 創造/先進理工学部


【対象】 JSECグランドアワード[文部科学大臣賞、科学技術政策担当大臣賞、科学技術振興機構賞]のいずれかを受賞した者。


【問い合わせ先】  早稲田大学理工学術院 特別選抜入学試験係  【→ウェブサイト】
         〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1


▲このページのTOPへ


 

JSEC2016 一次審査・最終審査 審査委員 (50音順、敬称略)

     浅島 誠   (東京理科大学 副学長)


     伊藤 卓   (横浜国立大学 名誉教授)


     市村 禎二郎 (東京工業大学 名誉教授 国際室 特命教授)


     井宮 淳   (千葉大学 統合情報センター長 教授)


     岩本 光正  (東京工業大学 工学院 教授)※審査委員代表・SRC兼任


     上野 信雄  (日本学術振興会 ロンドン研究連絡センター長 千葉大学 特別教授・名誉教授)


     大橋 正健  (東京大学 宇宙線研究所 教授)


     小川 哲生  (大阪大学 理事・副学長)


     奥田 宏志  (芝浦工業大学 システム理工学部生命科学科 准教授)


     小林 憲正  (横浜国立大学 教授)


     西條 芳文  (東北大学大学院 医工学研究科 教授)※SRC兼任


     佐々木 政子 (東海大学 名誉教授)


     薩摩 順吉  (武蔵野大学 工学部 数理工学科 教授)


     進藤 明彦  (神戸大学 アドミッションセンター特命准教授)


     鈴木 石根  (筑波大学 生命環境系 教授)※SRC兼任


     橋本 周司  (早稲田大学 副総長 理工学術院 教授)


     原 正彦   (東京工業大学 物質理工学院 応用化学系 教授)


     堀  亨   (市川学園市川高等学校 教諭)


     森  健彦  (東京工業大学 物理理工学院 材料系 教授)


     矢島 道子  (日本地質学会 理事)


     山口 正視   (千葉大学 真菌医学研究センター グランドフェロー)


▲このページのTOPへ