タイの小学生向け学習誌「みっけ」創刊

【ABOUT】

朝日新聞グループが持つ豊富な学習コンテンツをタイの小学校にアダプテーション! 教室でダイレクトに教材を配布します。
また、現地小学校と完全連動した学内イベント(出前授業)も実施! 生徒・先生・保護者へ多面的な情報発信をいたします。
「教育版クールジャパン」としてアジアに挑戦! まずはタイで第1歩を踏み出した“みっけ”への応援をよろしくお願いします!

「みっけ」【ABOUT】

【発行概要】

  • 発行サイクル: 2, 5, 7,9,11,12月(年6回)
  • サイズ:A4版/16Pフルカラー
  • 配布エリア:タイ。おもにバンコクの小学校170校(2017年2月現在)
  • 配布部数:約100,000部
  • 配布学年:小学4,5,6年生
  • 発行元:Amarin Printing and Publishing PLC.

※朝日新聞社メディアラボ総合監修の下、同社とアライアンスを締結

画像

創刊号表紙

画像

左:科学雑誌”かがくる”(朝日新聞出版)  右:”名作の中のお菓子物語”(朝日学生新聞社)

【特徴】

  1. 朝日新聞グループが開発した“日本型学習メソッド”を提供。科学、算数、天文、遊び、語学など日本発の「おもしろくて、ためになる」学習素材を提供しています。
  2. “親子”で楽しめる誌面構成。しつけ相談から食育レシピまで幅広く提供。保護者にも興味を持ってもらえるコンテンツを厳選しています。
  3. 現地小学校の意見も取り入れたコンテンツ開発。読み物だけでなく、文具や知育玩具など小学生の発育に必要なオリジナルグッズとセットでコンテンツを開発し学校に提供しています。
  4. 協賛枠を設定し“オールジャパン方式”でコンテンツ開発。企業や自治体からの情報も多面的に提供しています。

※“みっけ”は文部科学省「日本式教育海外輸出促進プロジェクト“Edu Portニッポン”」の応援プロジェクトに採択されています。
今後さらに官民連携を強化してまいります。

mikke facebookページ

画像

左:教師向けロボットプログラミング講座  右:環境学習教室